雇用保険料を0.6%程度引き上げ検討 会社員の負担増 厚労省 | 毎日新聞

156コメント 2021-11-25 19:16 毎日新聞

 厚生労働省は、労使折半で負担し失業手当に充てる雇用保険の「失業等給付」について、現在0・2%の保険料率を0・6%程度に引き上げる方向で調整に入った。月給30万円のサラリーマンの場合、現在は月900円...

ツイッターのコメント(156)

まあ社会のセーフティネットとして失業保険にはお世話になったこともあるしサラリーマンみんなで月600円負担増ぐらいならええんちゃうと思う
コロナが原因の支出増だから永遠に続くわけでもないだろう
しれっと来年4月からの雇用保険料の負担増らしいんだけどコスパよすぎたものが適正価格に戻る感じ?
上のお題目の意味は?

① 今後の保険料を現状金額に対して0.6%ほど引き上げる。
② 現在の保険料率0.2%を0.6%(現状の三倍)に引き上げる。

日本語むずい w
✔️サラリーマン負担増
健康保険に続き、雇用保険も上がるかも!?
税金は会社員にロックオンされています

新型コロナウイルスの感染拡大により、休業手当の一部を助成する雇用調整助成金の支給額が急増し、財政が逼迫したための措置。来年4月からの引き上げを目指している
自分で稼ぐチカラをつけないとなー💦
しれっとあげる政府🥲
福祉支援を来年3月まで引き上げると言っといてこれかい🤣
またサラリーマンの負担増えるのしんどいなー。見えづらいからいくらでも上げていいって思ってんのかね。
増税しかしてない印象なんだけど?????
もう会社に勤めてお金を稼ぐのは時代錯誤なのかもしれませんね。思うように国は良くならず、文句を言いたくなりますが、そんな時間があるなら自分を変えて自分の身の回りだけ良くします。
 
PR
PR