VRは悲しき世界?ポケモンGO開発会社トップが語るゲームの未来 | 毎日新聞

5コメント 2021-10-27 09:20 毎日新聞

 スマートフォンの中毒リスクが指摘され、人々がVR(仮想現実)の世界に引きこもる未来を描く映画も数多い。スマホ向けゲーム「ポケモンGO」で社会現象を巻き起こした米ナイアンティック社のジョン・ハンケ最高...

ツイッターのコメント(5)

すれ違わないすれ違い通信みたいなものかな?
スマホでゲームはやらないからポケGoもやったことないけどスマホ持ち歩くだけでいいならやってみようかな。

VRは悲しき世界?ポケモンGO開発会社トップが語るゲームの未来 | 毎日新聞
この原稿、見出しはイマイチだけど中身はすごく面白い。単なる新ゲームの紹介でなく、結果的に現代文明論になっている。「自社の(利益の)ためにサービスを開発しているのか、ユーザーのために開発しているのか 」というナイアンティック社社長の言葉、自分も肝に銘じたい。
ナイアンティックCEOの新作アプリについての面白いインタビュー。
「メタバースの世界では、現実世界は汚染されていて人々は腐敗しており、VRの世界だけが人々の逃げ道だという描かれ方がされています。しかし、我々が望む世界はこれとはまったく逆のもの」
VRは悲しき世界?ポケモンGO開発会社トップが語るゲームの未来 (毎日新聞)
「ポケモンGO」で社会現象を巻き起こした米ナイアンティック社のジョン・ハンケCEOは「VRの世界というのは、現実世界の悲しい代替手段でしかない」と話しました。
以上
 
PR
PR