自民との距離縮めた全トヨタ労連 突如の不出馬表明に関係者驚き | 毎日新聞

82コメント 2021-10-14 21:46 毎日新聞

 自民を利することになる衆院愛知11区の前議員、古本伸一郎氏(56)=無所属=の不出馬表明。今回の衆院選を前に、全トヨタ労連と自民党の接近ぶりをうかがわせる場面は幾度となくあった。

ツイッターのコメント(82)

他県の方には伝わりにくいと思うけど、これかなり衝撃的というか大きな節目来たな感のあるニュースだったりする。自民ガー野党ガーという話でなく、昭和から変化してるようで変わってない、そんな『時代』が遂に変わったんだなという話
旧民主系の牙城であった、愛知11区も、トヨタ労連が自民党に接近で、候補辞退。事実上、選択肢なくなる。
さっき関電労組の件で書いたけれど、これが連合の単組。自己利権のためには自民党接近も平気。
連合でしょう全トヨタ労連は。それが自民党と近くなっても不思議ではないでしょう。だから立憲は連合と切れたほうが良いということです。枝野氏は「保守」を自認しているようですが、外部から証明されました。
( ´_ゝ`)「自民を利する」
( ´_ゝ`)「その枕詞要ります?」

自民を利することになる衆院愛知11区の前議員、古本伸一郎氏(56)=無所属=の不出馬表明。今回の衆院選を前に、全トヨタ労連と自民党の接近ぶりをうかがわせる場面は幾度となくあった
…ここには書かれていないが「共産党との閣外協力」という暴挙が影響してないわけがない。これが全トヨタグループに波及すると立民は巨大な票田を逃す事になるが…枝野代表はどう責任を取るのか。
» | 毎日新聞
トヨタ労連の議員、自民と対決しないように不出馬か
本格的に自民支持にシフトしてるんだな
太筋支援の連合新会長に、共産との共闘の苦言を呈されたのを党内から「労組は黙れ」の如き発言が出た事を入れ込まずの記事は正確かね?
立民の”変質””共産化”が全ての元凶だとしか思えんが??
立憲民主の地方議員は「愛知が『民主王国』なのは、トヨタ中心に労組が頑張ってきたから。不出馬は選挙区で選択肢を無くし、自民に入れろと言うようなもの。大きい方にみんなが流れていくことになりかねない」

大きい方にではなく、
大企業だからという理由で敵視してきたツケが回ってきた
大企業に勤める人も市民国民だ
そもそも勤める企業にも国のためにもならない政策を掲げる政党を労組だからという理由だけで支持する方が間違ってる
 
PR
PR