自民との対立回避 全トヨタ労連支援、愛知11区の古本氏不出馬 | 毎日新聞

30コメント 2021-10-14 21:31 毎日新聞

 トヨタ自動車グループの労働組合でつくる「全トヨタ労連」が支援する古本伸一郎前衆院議員(56)=愛知11区=は14日、愛知県豊田市で記者会見し、衆院選への立候補を見送ると表明した。古本氏は「組織内候補...

ツイッターのコメント(30)

やはり連合や大企業労組など既存労組は、労働者サラリーマンの代表というより、「経営側の御用聞き」「自民党政権の補完勢力」ということだったということか。
大政翼賛会の再現!
全くおかしいよ
自民に一本化したと同じ。
連合、その傘下の日教組の行く末も危ぶまれる。新事務局長は日教組の委員長が就くと言うが…
労組も選挙票集客装置の役割を終えそれぞれの産業別の労務改善組織としてだけ機能する時が来ているんじゃないでしょうか。所属会社の利害と個人の生活改善が相反する事も多々ある時代なんですから。
「全トヨタ労連が与党シフト」という記事が前にあったけど、全トヨタ労連出身の古本議員が不出馬とは。
野党側の足元は元々ぐらついていたんだろうけど、それがとうとう形として表れ始めたのかな。
「お巡りさん、あそこにレイプ犯人が!」
「その人はオトモダチなんで捕まえません」
という怪談を思い出した。

資本家の為の労連って、詐欺だろ。
望む政策を実現してもらうためには
与党に投票することが近道ですが
選挙の選択肢は
政党のみでなく
人物も大事だとも思います
そもそも、企業内組合が政治家を出していたなんて、どうなんだろうか?しかも大企業の・・・
これで気兼ねなく全トヨタ労連を潰せるな。いいことだ。
もう、非自民・非公明はトヨタを買わずにほかのメーカーを買えばいい。
連合も総評と同盟に分かれればええ。
それでも枝野さんは連合の顔色を窺うのでしょうね。
 
PR
PR