自民・河村建夫元官房長官が引退の意向 衆院選立候補を見送り | 毎日新聞

29コメント 2021-10-14 09:26 毎日新聞

 自民党の河村建夫元官房長官(78)が、次期衆院選山口3区からの立候補を見送り、引退する意向を固めたことが関係者への取材で判明した。  3区では、自民の林芳正元文部科学相(60)が参議院からのくら替え...

ツイッターのコメント(29)

林芳正氏は「これで俺が総裁だ」とほくそ笑んでいるかもしれないが、好事魔多し。日中友好議員連盟会長の経歴は、すんなりと総裁にはなれない気がする。特に中国が台湾に手を出したら、もうその瞬間無理でしょう。
衆議院議長の夢叶わず残念でしたね。
そして、これで林さんは事実上の当確。
まあ、有権者的にはいつも通りの山口の選挙ということで。。
いいよ!年寄りは引退歓迎!
おいっ!麻生もなっ!
自民党の河村建夫元官房長官(78)が、次期衆院選山口3区からの立候補を見送り、引退する意向を固めたことが関係者への取材で判明した
出馬見送り⇒見返りに長男世襲保障⇒分裂選挙回避。自民のお家芸と言えばセシューギインの輩出だが、山口3区でも増殖予定。
媚韓派の大物のひとりが政界を去る事になりました。
引き際を間違えなかったのはお見事。
この人官房長官なんてやってたんだ。
日韓友好議連もやってたな。
で、二階派だ。
ポジティブな印象は全くないな。
比例の世襲はやめて欲しいけどな。
 
PR
PR