絶滅危機?昭和レトロな純喫茶 「文化残す」受け継ぐ若者の思い | 毎日新聞

11コメント 2021-10-04 17:21 毎日新聞

 昭和レトロなメニューと雰囲気が魅力の「純喫茶」が若い世代を中心に人気だ。雑誌の特集や町おこしの目玉になるほか、メニューのミニチュアがカプセルトイにもなっている。しかし、経営者の高齢化や後継者不足で看...

ツイッターのコメント(11)

水鯨、記事になってたんですね
喫茶店は個人的にやりたいのでやってみたい。
ただ、『やってみたい』と『経営する』は違うのでホントに大変だろうな、と。
良い
ほんとに禁煙なら近所にほしいな
純喫茶、最近たしかに見かけへんから、若い人にとってはかえって新鮮なんやろね。今風のカフェもええけど、こういう店も残っていってほしいわ。
「 | 毎日新聞」 “昭和レトロなメニューと雰囲気が魅力の「純喫茶」が若い世代を中心に人気だ。雑誌の特集や町おこしの目玉になるほか、メニューのミニチュアがカプセルトイにもなっている。”
大阪市西区川口の「喫茶 水鯨」キター!/
私が一番行って居た珈琲店は渋谷・宮益坂のTOP
郵便局の向かいに有ったが渋谷再開発で無くなった

40年は朝の珈琲を此処で頂いて居たしお昼休みにも
今は、各支店も殆ど無くなった
水鯨と喫茶ポエムが紹介されています🐳
純喫茶の歴史は紡がれていく。嬉しい話です😊
「文化残す」受け継ぐ若者の思い...
以上
 
PR
PR