「入管はウソをついている」スリランカ人女性の妹ら名古屋でデモ | 毎日新聞

31コメント 2021-09-25 18:36 毎日新聞

 名古屋出入国在留管理局(名古屋市)に収容されていたスリランカ人女性、ウィシュマ・サンダマリさん(当時33歳)が3月に死亡した問題を巡り、収容中の監視カメラ映像の全面開示を求めたデモが25日、全国各地...

ツイッターのコメント(31)

ウソこいたのはあなたの姉

日本語学校に虚偽の就学理由書
在留期限8日前に虚偽の難民申請
行方くらまし不法残留し偽造在留カードで不法就労
学費は入学時に支払い済なのに「仕送り途絶え学費払えず」
先に 入館で亡くなった方が、どのような経緯で入国したのか? なぜそれは報道されないのか? 正式な方法で入国したのか? 教えていただきたい。入館職員の対応にも落ち度があるだろうが
自己の不正を棚にあげて勝手な事言うんじゃない!
さっさと自分の国に帰りな💢

入管はウソをついている」スリランカ人女性の妹ら名古屋でデモ |
盗人猛猛しい
【読み】
ぬすびとたけだけしい
【意味】
盗人猛々しいとは、悪事を働いていながら、平然としているさま。また、それを指摘されると、開き直ったり噛み付いたりするさま。
🐱💙
オリの金には 顔だして
この 大事な事 スルーですか?
ガースーさん 💙🐱
少なくとも犯罪者の家族に嘘つき呼ばわりされる筋合いはないかと。密になるので早急にお帰りください()
何時迄マスコミと”支援者”弁護士はこの問題の前提を画して世間を欺く気?
彼女はビザの目的外活動に成って不法滞在を続けた。
この時点で触法して居て、その後の私的問題からの難民主張は合理性を著しく欠く。
支援者との接触後の彼女の”主張”変遷も明確に成って居ない。
これさ、死んだことは確かに真相究明かもしれんけど、そもそも入管にお世話になる事案起こしたの誰?って話だよね
名古屋駅前ではウィシュマさんの妹、ポールニマさん(27)が「入管は私たちにウソをつき、振り回している。いまここで何をしても姉は帰ってこないが、真相を知るために闘う」と訴えた。
 
PR
PR