弁護団「画期的」 スリランカ人強制送還「違憲」 入管に改善求める | 毎日新聞

17コメント 2021-09-22 21:06 毎日新聞

 難民認定申請の棄却を告げた翌日にスリランカ人男性2人を強制送還した入管当局の対応を「違憲」と断じた22日の東京高裁判決は「裁判を受ける機会を奪うことは許されない」と国を厳しく批判した。原告の弁護団は...

ツイッターのコメント(17)

「政府は、こうした仕組みを逆手に取った送還忌避が後を絶たないとして入管法改正による送還強化を目指す。」
さすが憲法改正で「基本的人権など無い」と言い切る自民党の政府だな。
弁護団本当に尊敬します。尊敬しかない
「駒井知会弁護士は「今回は裁判所がはっきりと違憲と言った。裁判を受ける権利を保障しない恐ろしいやり方に鉄ついが下った」と評価した。
入管問題は国民の問題であり、移民、亡命、難民など、海外からの流入を国民としてどう受け止めるかの議論が欠かせない。
全く受け付けない、というのも態度としては理解するも、それについても「拒絶と扱い」は法律、人道上の配慮、人権意識などが基本になる事は当然だ。
難民認定申請の棄却を告げた翌日にスリランカ人男性2人を強制送還した入管当局の対応を「違憲」と断じた22日の東京高裁判決は「裁判を受ける機会を奪うことは許されない」と国を厳しく批判
人権は大切です。しかし!しかし!
母国へ帰りたくないだけで不法滞在されたら自国の民、日本人は迷惑極まりないのだ。人権とは「自国の民が安全安心して自国で暮らす権利はないのか?」と弁護団に感じる。不法滞在は犯罪である。正当な理由ある外国人には査証は交付される
今回の強制送還に限らず、入管で行われている多くのことは日本国憲法や世界で通用している法令にそぐわないものが多い。入管職員は人が持つべき一般常識や人権意識が欠如しているのであろうか
明らかに入管法がおかしい
気になる。容易でない問題だ。>
こうしてどんどん犯罪者を優遇する国に堕して行くわけやね
リベラルは日本を壊すことに躍起になる。理解しがたい衝動だ。
真ん中は、高橋 済(わたる)先生!
すごいです!!
入管当局の対応を「違憲」と断じた22日の東京高裁判決は「裁判を受ける機会を奪うことは許されない」と国を厳しく批判。原告の弁護団は「画期的な判決」と高く評価し、入管の対応改善を求めました。
毎日の記者さん入管記者クラブはよく勉強して記事を書いて欲しい。
今、送還忌避者が問題だって書くメディアいます???
ファクトとしてどうなのですか?
東京高裁は、難民認定申請の棄却を告げた翌日にスリランカ人男性2人を強制送還した入管当局の対応を「違憲」と判断し、「裁判を受ける機会を奪うことは許されない」と国を厳しく批判しました。制度に歪みがあるなら、憲法に沿うように制度を変えていかなければ。
「今回のような強制送還の例はよく聞く。こうした手法はもう取ることができなくなるのではないか」。判決後に記者会見した弁護団の高橋済弁護士は判決が持つ意義を強調しました。
入管に改善求める...
以上
 
PR
PR