米国の入国ワクチン義務化 官房長官「不利益ないよう働きかけ」 | 毎日新聞

8コメント 2021-09-21 18:56 毎日新聞

 加藤勝信官房長官は21日の記者会見で、米政府が外国人の入国者に新型コロナウイルスワクチンの接種完了証明書の提出を義務付ける方針を示したことについて「日本人の渡航にできる限り不利益が生じないよう、情報...

ツイッターのコメント(8)

これ、事情があってワクチン接種できない人どうすんのかね。
わたしの知人に1回目て全身に発疹でちゃって2回目は打たない方がいいって言われた人とか、難病あって医師から止められてる人とかいるんだけど。
「不利益ないよう働きかけ」
それは、菅内閣の勘違いでは?
米国が決める事。義務と決めたからには義務だ。
但しワクチンだけでコロナは止められない。
負担対効果を図ればバイデンは必ず失敗する!
簡単な設問だ。
+

まあこうなるよね。接種がだいぶ進むだろうな。日本も将来的にはやらざるを得ないだろう。
何言っているんですかこの人は。反ワクチン共を一掃するチャンスですよ?むしろ賛同する流れを作りたい。
んーこれはこれで出国について働きかけるのもいいんですが入国をそろそろ。

在留資格は法務省管轄でとれて、大使館は外務省だから新規VISAは取れないこともなんだか矛盾。

| 毎日新聞
「…働きかけ」 って、日本にそんな力はない。 🤣
官房長官「不利益ないよう働きかけ」...
以上
 
PR
PR