宝塚ワールド:宝塚星組の魅力たっぷり「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」 | 毎日新聞

11コメント 2021-09-18 16:36 毎日新聞

 宝塚歌劇星組公演「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」が18日、兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で始まった。山田風太郎の同名小説を初めて舞台化した作品と、クラシカルで色彩豊かなレビュー。礼真琴率いる星組の...

ツイッターのコメント(11)

真琴くんひっとん かっこいい🤩❣️
愛月ひかるさん❣️うわー愛ちゃんの風格よぅ😭燃えてるファイヤーしてる❤️‍🔥🔥❤️‍🔥
テンプテーション…😭🙏
赤い愛さま。
岡田先生のレビューだ!!
宝塚星組の魅力たっぷり「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」


山田風太郎の同名小説を初めて舞台化した作品と、クラシカルで色彩豊かなレビュー。礼真琴率いる星組の、エネルギッシュな魅力が楽しめる2本立てです。宝塚大劇場で11月1日まで。
星組の魅力たっぷり「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」

(写真2枚)

『礼は、殺陣で鮮やかな剣さばきと軽やかな身のこなしを見せ剣豪としての説得力は十分。

愛月は、軍服や黒燕尾などで男役の色気を香らせた。礼、舞空、愛月の3人で大階段前で歌い踊るシーンもあり』
うわーー!!
これはたまらない😍😍😍
背面から袖にかけて鷹かなにか、鳥の柄が入ってるお着物なんだろうか。強そう(物理)/
この時の愛ちゃんのイヤーカフ(?)イヤリングが気になってます。手作りでしょうか?
宝塚ワールド:宝塚星組の魅力たっぷり「柳生忍法帖」「モアー・ダンディズム!」...
以上
 
PR
PR