米軍がカブールでの誤爆認める 子供7人含むアフガン人10人死亡 | 毎日新聞

18コメント 2021-09-18 06:36 毎日新聞

 米軍は17日、アフガニスタンの首都カブールで8月29日に行った無人機攻撃は誤爆だったと発表した。攻撃で子供7人を含むアフガン人10人が死亡していた。米軍は当初、過激派組織「イスラム国」(IS)系の「...

ツイッターのコメント(18)

救いがない....。
誤爆?テロ行為ではないか。→
首都カブールで複数のメディアが現場報道したから、米軍も認めるが、これが地方の片田舎でメディアも確認できない状況だったら、米軍の態度は違ったと思うな。

米軍がカブールでの誤爆を認めた。ニューヨークタイムズとワシントンポストが注力する「ビジュアルフォレンジック」調査報道の影響も大きかったはず。事件の全容のみならず調査の過程も明らかにして、権力側のナラティブを否定した。透明性が記事の信用性を高めた。
まさか「間違っちゃった★ごめんね🇺🇸」で済ます訳じゃないよな?
NYTのスクープをやっと認めたか。とんでもない殺人。通常は作戦室で大統領、国防、国務、CIA長官ら政権トップが見守る中でゴーをかける。判断基準の軍情報が誤情報でも、責任はバイデン大統領にある。
▼ | 毎日
| 毎日  
司令官は17日「攻撃について調査した結果、標的の車や死者はIS-Kとは無関係で、米軍への脅威でもなかった」と明言。「真摯(しんし)に謝罪する。攻撃と悲劇的な結果の全責任は司令官たる私にある」
誤爆で10人を殺して……。⇒
カブールで子供を含む10人の死者を出した無人機攻撃は誤爆だったと米軍が発表しました。

オースティン国防長官は、米国に本部を置くNGOの職員だったゼマリ・アフマディさんをIS-Kの戦闘員と誤認したことを認め、「アフマディさんは他の被害者と同様、罪のない犠牲者だ」
米軍がカブールでの誤爆認める。アフガン人10人死亡  
米軍は「ISのアジト」だとみて追跡し、「爆発物を積んだ」と判断して攻撃した。しかし調査の結果、「爆発物」と認識したのは水の容器で、プロパンガスかガソリンタンクによる火災の可能性が高いと判明した。
米中央軍のマッケンジー司令官は「攻撃について調査した結果、標的の死者はIS-Kとは無関係で、米軍への脅威でもなかった」と明言しました。
認める、今後の対応をみていこう。
こんな悲しい事はない
アメリカは何をやっているんだ
やり切れない
なんてこったい。/



「爆発物」と認識したのはアフマディさんが家庭用に運んでいた水の容器で、「二次的な爆発」はプロパンガスかガソリンタンクによる可能性が高いと判明
遺族は毎日新聞の取材に「10人は米国の友人であり、テロリストではない。米国には、どういうことか説明してほしい」と訴えていました。
亡くなった子供は7人は2-16歳とされる。自身も娘さんらを失った遺族の男性は今月1日、毎日新聞の取材に「(犠牲者は)米国の友人であり、テロリストではない」と訴えていた。

こういう誤爆を繰り返すから、アフガンやイラクで反米憎悪が募っていく。
子供7人含むアフガン人10人死亡...
以上
 
PR
PR