小山田圭吾さん いじめ問題を巡る「お詫びと経緯説明」全文 | 毎日新聞

20コメント 2021-09-17 23:24 毎日新聞

小山田圭吾さんがツイッターに載せた文書「いじめに関するインタビュー記事についてのお詫(わ)びと経緯説明」全文は以下の通り。 ※いじめについての描写が含まれています。閲覧にご注意ください。

ツイッターのコメント(20)

人の謝罪文で金とるとか論外だけど、新聞社、ジャーナリスト、まがりなりにも文章のプロだ、原文を読んで誤読はしてないと考えられる。

算盤叩いてるんだろうね。
コーネリアスの謝罪文章引用しただけで金とんのかーーーーーーい!!!!
で、なんで今更?
いや、もう手遅れだろ😒
仕事激減したから焦って対処したんだろうが、もう無理だよ😮‍💨
毎日新聞、なんでCorneliusの公式サイトやSNSで無料で見れる内容を有料記事にして配信しているの?
浅ましくて見ていられないんですけど?
取材してそれを記事にするって発想ももう無くなったの?
貴方有名だから、
そんな謝罪文みたいなの出して
全国に対して反省してます、
みたいなの出せるんだろうけど、

被害者は
許す許さない
って全国に宣言出せないんだよ。

「あそこまで世間に謝ってるんだから許してやんな」
ってなることを俺は恐れるぞ。
やり方が卑怯臭い
いじめ問題を巡る「お詫びと経緯説明」  〈事実関係をご説明するにあたり、私からの一方的な発信だけでは不十分であると考え、第三者からの厳しい質問もしっかり受け止めるべきとの思いから、先日、『週刊文春』の取材を受けました〉記者会見もされては。
"小山田圭吾さんがツイッターに載せた文書「いじめに関するインタビュー記事についてのお詫(わ)びと経緯説明」全文は以下の通り。"

これ以外ただの転載文なのに有料記事に入れてる毎日新聞はおかしい
当該記事の原典に当たるというジャーナリズムの基本を怠り、事実確認を行わずにフェイクニュースを広めた貴紙の責任は重い。早急に誤ちを認めて再検証に協力すべき。有料は論外。
毎日新聞は、小山田が出したお詫び文書をコピペしただけの記事で金取るのか?
ひでぇメディアだな
毎日新聞は、無料で読むことのできる文章を全文貼り付けて有料記事を作る前に、
ネット中傷をソースにして作成した記事及び筆者の野澤和弘さんの対応をしてください。
 
PR
PR