長崎・諫早おこし 名店「つかさ本舗」閉店 市民から惜しむ声 | 毎日新聞

12コメント 2021-08-24 12:11|毎日新聞

ツイッターのコメント(12)

えーまじか。返ったときによく行ってたのになぁ。。
友人から連絡がきた
ショック😢
まじかーーーー!
結構ショック😭
社会科見学はおこし工場でした...
マジか……ショッキング。
どんどん名店が閉店に追いやられている😣おこしをよく食べたものだ。自民公明政権のせいで、伝統も中小零細企業も閉店の被害に!本当に酷い国だよ💢😠💢
もう、こちらの銘菓は食せないのか悲しい🥺
諫早駅周辺開発のアオリか
"うつつがわ"も"黒おこし"も大好きでした。この前もらった黒おこしが食べ納めだったのね。゚(゚´Д`゚)゚。
諫早おこしの銘店「つかさ本舗」さん閉店へ
閉店知らなかった。。。(´;ω;`)
✅県道が2022年秋の西九州新幹線開業に伴う周辺の区画整理で道幅を広げる計画が閉店の理由
✅「新型コロナの感染拡大もあり、以前と比べて3割ほど売り上げが落ちて近隣地移転なども検討できない。近々閉店の張り紙をする」
V・ファーレンロードの途中、信号渡ったところにあったお店。西九州新幹線に伴う諫早駅周辺区画整理と県道拡幅計画があり、移転せず7月末で閉店と。
市民から惜しむ声...
以上
 
PR
PR