「聖火」でピッチの芝傷む 張り替え1600万円「組織委も負担を」 | 毎日新聞

15コメント 2021-07-19 20:11|毎日新聞

ツイッターのコメント(15)

サンガスタジアムもか。こういうことをやれば、必ず芝は痛むんだよな(・・;
トラックを乗り入れたスポンサーが弁償すべきでしょ?
お前らのどこもかしこも税金だろ?
五輪にまた税金。
これは京都側ホームタウンの矜持が不十分なのだ。 

ゴールラインとタッチラインの内側には重いものを入れないのが当たり前。

修繕費用を他者と折半したいなら事前の申し合わせが必要だろう。

なにしろ相手はスポーツ業界のプロ業者ではないのだから。
どんな車両かわからないが2台で40周も走らせる意味はないし、聖火ランナーだって早く走らないんだから、グラウンドに車を入れること自体が、アスリートにとってのグラウンドを冒涜している‼️
“夏芝が枯れてしまったが、しばらくは冬芝が茂っていたため京都サンガの選手らから芝生の状態に異論は特に聞かれなかった。しかし、夏場を迎えて冬芝も枯れ、ピッチの荒れた状態が目立つようになった”
「五輪組織委員会にも応分の負担を求めて交渉している」
ピッチに保護材を敷いた1周200メートルのコースを設置しランナーが50メートルずつ走り中継車など車両2台が前後を伴走した。車両は2日間で計40周し、リレー直後から車輪の跡が芝に茶色く残っていた。
直後に「こんなの問題じゃない」と仰ってた方々はお元気かしら…
京都府立京都スタジアム(サンガスタジアムbyKYOCERA)であった聖火リレーにより、ピッチの芝がリレーコースの形に傷んだ問題で、府は約1600万円かけて芝を張り替えます。
タイヤでシバかれた芝枯れた、ということか
「リレー後しばらくは冬芝が茂っていたため、京都サンガの試合でも、選手らから芝生の状態に異論は特に聞かれなかった。しかし夏場を迎えて冬芝も枯れ、ピッチの荒れた状態が目立つようになった。」
「京都スタジアムで5月にあった東京オリンピックの聖火リレーにより、ピッチの芝がリレーコースの形に傷んだ問題で…約1600万円かけて芝を張り替える…西脇隆俊知事は「会場の設営は府が担当したが、共催した五輪組織委員会にも応分の負担を求めて交渉している」と」>毎日
張り替え1600万円「組織委も負担を」...
以上
 
PR
PR