表現の不自由展実行委が提訴「会場使わせないのは憲法違反」大阪 | 毎日新聞

34コメント 2021-06-30 16:56 毎日新聞

 企画展「表現の不自由展かんさい」の会場に予定されていた大阪府立施設の利用承認が取り消された問題で、企画展の実行委員会のメンバーが30日、施設の指定管理者に処分の取り消しを求め、大阪地裁に提訴した。実...

ツイッターのコメント(34)

〈取り消し処分の効力を一時的に止める「執行停止」も併せて申し立てた〉
表現の不自由展実行委が提訴「会場使わせないのは憲法違反」

>実行委のメンバーは取材に、「取り消し理由は納得できない。攻撃すれば会場を使わせないということがまかり通れば、市民の声は押しつぶされていく」と訴えた。

何市民?
日本国民は侮辱展示には反対ですよ?
エルおおさかの取り消しの理由とする「安全が確保できない」の原因となっているのはウヨクの街宣活動やヘイトグループでしょ。なら行政は安全に開催できるためそれらを阻止する目的で警察権力でもってでもそれらを取り締まる責任が生じますね。
一連の流れが表現の不自由展状態
「取り消し理由は納得できない。攻撃すれば会場を使わせないということがまかり通れば、市民の声は押しつぶされていく」
裁判を準備するカネ(税金を使ってない事を祈るが)と時間があったら、別の会場を探したら?
それとも裁判をするために、恐らく拒否するであろう会場を選んだのか?笑
執行停止が「満足的仮処分」として機能する局面といえますね。民事保全との違いとして、本案についての疎明が「消極要件」とされている(行訴25Ⅳ)。
表現の自由がないと他人の意見が分からないので、尊重されるべき。しかし展示そのものが表現の不自由に直面しているのはある意味成功じゃないですか。開催されて欲しいですが。
実行委「取り消し理由は納得できない。攻撃すれば会場を使わせないということがまかり通れば、市民の声は押しつぶされていく」

司法の場でしっかり決着をつけてほしいと思います。
表現の不自由展に大阪労働協会との裁判の結果が展示されそう。👨‍⚖️
 
PR
PR