福島瑞穂氏に仏政府が勲章授与「政治家として常に人権尊重」 | 毎日新聞

268コメント 2021-06-23 18:26 毎日新聞

 参議院議員の福島瑞穂さんが23日、フランス政府から国家功労勲章シュバリエを授与された。  福島さんは1987年から弁護士として活動し、98年に初当選した。  この日、東京都港区のフランス大使公邸で受...

ツイッターのコメント(268)

えっ…
知らなかった!マジですか

情けない…フランス政府
在日大使なら、知らない筈は無いでしょう?

福島瑞穂に依って、私達日本国民がどれだけ苦しんだかを
知らないで、勲章授与は在日大使として情けない

|
声出して笑ってしまった
外国の政治家に国家が勲章渡すなんておもしろい話だけどフランスの伝統とかなのかね。まぁ桜を見る会も許されない日本じゃできないことだね〜いや桜関係ないけど
人権侵害国家北朝鮮の協力組織であり長年日本の政界において大きな影響力を誇っていた日本社会党(現・社会民主党)を国政レベルでは壊滅状態に追い込んだその見事な功績は誰もが認めるところ。福島同志、受章おめでとうございます。
政治と言う男社会のなかで、他の女子力で媚びる政治家と違い、女性力でぶれずにやっているのは凄い。だからこそ嫌われたりもする。なんで女性は応援しないのか
死刑制度廃止、従軍慰安婦問題、男女共同参画などについて取り組んできた、と。→
虚構新聞かな?w
自民党の議員なんか1人も授与できないだろう。参議院議員の福島瑞穂氏、フランス政府から国家功労勲章シュバリエを授与。フィリップ・セトン駐日大使は、福島さんが「政治家として人権を常に尊重してこられた」とたたえた。
社民党、国内での支持は虫の息だけど海外からの評価は高いよう。
角度の違った内政干渉かなぁ?フランスさん、貴方の魂胆は何ですか?
 
PR