TOP > 社会 > 福島第1原発の処理水 トリチウム濃度測定の結果判明前に海洋放出 | 毎日新聞

福島第1原発の処理水 トリチウム濃度測定の結果判明前に海洋放出 | 毎日新聞

130コメント 2021-06-11 19:10  毎日新聞

 東京電力福島第1原発の、海水で薄めた海洋放出直前の処理水について、東電はトリチウムの濃度の測定結果が出る前に流す方針を明らかにした。測定結果が出るまでに半日から1日程度かかり、その間に海水で薄めた処...

ツイッターのコメント(130)

また毎日かよ、煽るねぇ
中学生の食塩水の濃度の問題と同じじゃねーか。百倍に薄まるだけ水を入れれば百倍に薄まるんだよ。
これはアカン案件では?
トリチウム濃度測定結果が出てから放出すべきだと思う。
濃度の理屈は分かるんだけど、じゃあそれってそのまま流すのとどう違うのよ?と思うには思う。

「海水を混ぜた水はそのまま海に流し、放出口で定期的に一定量を取り出して濃度を測定する。」
ALOKA
γ SURVEY METER TCS-171
って読める。
トリチウムってβ核種じゃろ?
これ、去年話題になったダメな測定じゃないの。
ふざけた言い訳です。
#汚染水の海洋放出に反対します
地元の了解なしに処分を決めないという約束を破った東電が薄める前の測定を約束通り行うか疑わしい。
トリチウムは純β核種(pure beta emitter)だからすぐに測定結果出せるわけじゃないのでこうなると思っていた。あとアロカTCS-171はγ線のみを検出するのでトリチウムのβ線は測れない。「 | 毎日新聞」
東電のことなので、薄めずうっかり流すことも有り得そう。
アンダーコントロールだなんて言ってた安倍氏は、調子のいい男だったんだな。
東京電力の辞書に「信頼・信用」という言葉は無い。
・処理水の濃度は測定している
・処理水と海水を混ぜた後の濃度は測定していない

なんの問題があんねん。
水溶液の濃度の計算って義務教育の範囲で不得手な人もいるとは思うけど、こんな記事が成立するほどとは思わなかった・・・
斜に構えた印象操作で事実を曲解した報道しかしない放射能には困ったものだ。だから発行部数も減って行く。
 処理水にのー他の核種が在る?トリチウムの希釈前測定は保存タンク毎でも可能では?
[汚染水] 福島第1原発処理水 トリチウム濃度測定の結果判明前に海洋へ:
原子力規制委員会・廃炉作業検討会委員の蜂須賀礼子・大熊町商工会長「できれば濃度を確認してから流して」
高坂潔・県原子力対策監「東電理解できる 海水量監視しポンプの不具合ないように」

雑だね!!
ALPSで処理した後に各核種のベクレルを計測し、海水のベクレルを計測して希釈量を決めれば問題ないと思うが、そのうち海水のベクレル数にびっくりするようなことになったりして
相当問題ありそう。トリチウムは平気だが他核種の話と意図的に混同されてないか?

記事は「ALPS使う」しか読めず、ALPS通った後の「トリチウム以外の核種の濃度」をどう確認するかが良くわからない。

東電は隠蔽しそうだが政府はもっと隠蔽しそう。
記者はしっかり調べて!
薄める事で基準を下回るとするインチキをするだけでなく、測定もテキトーだとよ。

どこまで堕ちれば気が済むのよ。
トリチウムを薄めて海に流すと言って舌も乾かぬうちに撤回 安易に政府を信用した者は又騙し討ちを受けた訳だ。検査待ち出来ない量を海に流す事も明らかになった。
自民党など信用してはいけない!
なるほど!
この理由が成り立つなら、日本で治験が不十分な新薬も、見込みで世に送り出すことが出来るな!
だったら病で苦しんでる人を助けられるよね?
「知らなかった」で押し通すつもりなのか…▼
こんなの連続処理をやめて、バッチ処理にすれば解決する。誰だって考えること。

要するに垂れ流せるシステムを作りたいだけだよね。
トリチウムだけが問題では無い。トリチウム以外の核種はどうする?これでいいのか汚染水処理。

処理水をためる新たな保管場所を準備しなければならない

(そんな金はもったいない)

東電は海洋放出直前の処理水についてトリチウムの濃度の測定結果が出る前に流す方針
ほんっとに何度見ても思うけど、海に流す毒物を海の水で薄めたら流していいって詭弁にも程があるってもんじゃない?
これでは測定する意味が全く無い。
海洋放出した後に基準値を越えていることが分かってもどうすることも出来ないのだから、測定しないで放出するのと同じことだ。
やっぱり東電は信用出来ないし、誠意がなさ過ぎる。
東電と自民党はどの様な繋がりが?
海に垂れ流すそうですが?
東電は、どうするの?
日本はこんな国なの?
狙ったでしょうって言われてもおかしくないニュース記事
どれだけ叩かれるかな?
東電潰れちまえ。
東電は、ろくでもない企業。
この記事の最後の方、地元代表みたいに商工会会長が許可してるみたいだけど、聞く人間違えてないかい?
前回の地震で処理水が大幅に増えたから東電は焦ってるんでしょうね。
循環させるから増えないって言い訳してた筈ですが🤔
海水で薄めた処理水について、東電はトリチウムの濃度の測定結果が出る前に流す。測定結果が出るまでに半日から1日程度かかり、その間に海水で薄めた処理水を保管する場所がないためだという。
トリチウム濃度の判定判明前に海洋放出だと?💢💢💢政府も東電もふざけるな‼️
アルプスに処理能力がない証拠だ💢💢💢

#原発汚染水海洋放出を阻止したい
#海は汚水処理場ではない
保管場所が無いからって、保管場所の確保が優先だろう❗
これってトリチウム以外の核種は、もちろん問題ないことをALPSで確認してんだよね?。。。
海水を混ぜた汚染水をまた海に流すのも、海水を混ぜない汚染水を海に流すのも、最終的には同じことなんじゃない?
コップ一杯のきれいな水を半分取って泥水を混ぜて、またコップに戻すのも、泥水をそのままコップのきれいな水に混ぜるのも同じことなんじゃない?
うっかり間違いじゃなく、そう決めたってこと?
原理的に なんで薄めるの止めてそのまんま垂れ流しにしようぜ >国の放出基準の40分の1に当たる1リットル当たり1500ベクレルを下回るよう、ポンプでくみ上げた海水が流れる中に処理水を混ぜ、100倍以上に薄める
「仮に放出前の測定で1500ベクレルを超える濃度になった場合は、測定結果が出るまでの間、そのままその水が流れ出すことになる」

非科学的いちゃもん。
アホか?
このサムネは半田ごてを素手で握るアレ並に放射線測定好きを煽ってる気がする。こんなイメージ映像みたいな写真でマトモな記事になるのかなぁ→
なるほど既定路線、と。
放出すると定めたのだから検査結果なんぞ知ったこっちゃねぇってわけか。

いやいや、普通に怖くない?

万一のことがあったら取り返しが付かないって感覚ないの?
基準の1/40、混ぜる海水が少ないとかにも警報装置がついているのなら、たとえ1500ベクトルを上回る量を放出しても基準値内では?
脱炭素社会の前に…💦
政府、東電は許さない。

「トリチウムの濃度の測定結果が出る前に流す方針を明らかにした。測定結果が出るまでに半日から1日程度かかり、その間に海水で薄めた処理水を保管する場所がないためだ」
ちゃんと薄めた処理水が科学的に安全なのは全く異論ないけれども、東電に「きちんとしてるはず」という信用はないんだよなぁ。
こういうとこで手を抜くとどうなるか、全然学習してない。
薄める前に測って、更に薄めた後にまた測って流せって単なるクレームでは🤔 |
それ見ろ。結局こうなるじゃないか。安全だとか、最初はそうだましておいて、絶対にあとからこんなことになる。
まあ毎日だからねって感じだけど、おかしさを感じたのでスレッド長文
トリチウム以外をちゃんと除去する気なのかもアヤシイで。反原発の方々~、出番ですよ~【 | 毎日新聞】
ほらな、やはり東電は信用出来ない。



東電は汚染水のトリチウム量の計測より、自分たちの都合を優先する。
こんな東電に原発を扱わせていたら、また、人災を起こす!
最低なやりかた
パッと見、とんでもない話に聞こえるんだけど、なんで海水と混ぜる前と後に測定するの?
みんな算数で食塩水の問題あんなにやったのだから、答は測定しなくても分かるでしょ?
汚染水を多核種除去設備「ALPS(アルプス)」で処理した水。計測器で放射線量が高くないことが示された=福島県大熊町で2020年9月、小川昌宏撮影

ポポ( ゚д゚)゚д゚)ポカーン
もっと見る (残り約80件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR