タッチアップで生還、でも「犠飛」記録されず 珍プレーの理由は | 毎日新聞

10コメント 2021-05-28 20:46 毎日新聞

ツイッターのコメント(10)

へぇ、犠牲フライって、外野まで飛んだ球を捕球した、と判断されないと犠飛と記録されないんだ。

ただ、結果打点付くんだし、外野だろうが内野だろうが犠牲フライで良くない?って思うのオレだけ?(大汗)
「と見られる」は,ちと不正確(ちゃんと取材しなさいよ😎)。

内野手が捕球した場合でも,記録員判断で「外野手も近くに来ていて,外野手でも捕球可能だった」と判断すれば犠飛成立。そうでないなら犠飛は付かず。
そういう基準になっています。
外野フライ(になるはずの飛距離)でないと犠飛じゃないからな球団制作中継の実況もわかってなかったけど
セカンドフライでタッチアップしたマーティンが凄すぎる。。
「安部が捕球した位置が外野ではないと、公式記録員が判断」

Reading / | 毎日新聞
内野フライだと犠飛にならないのか。

- 毎日新聞
なるほど、そういうことか。最後まで読んでわかった。
千葉ロッテと広島カープの試合で、三塁走者が飛球でタッチアップし生還しながらも、打者に「犠飛(犠牲フライ)」が記録されない珍しいケースがありました。なぜ?
珍プレーの理由は...
以上
 
PR
PR