TOP > スポーツ > 五輪選手、医療で優先対応ゼロ 競技実施10都道県、一般と同じに | 毎日新聞

五輪選手、医療で優先対応ゼロ 競技実施10都道県、一般と同じに | 毎日新聞

37コメント 2021-05-15 20:12  毎日新聞

 東京オリンピック・パラリンピックの新型コロナウイルス対策を巡り、大会組織委員会は、選手らが感染した場合の医療機関での受け入れを自治体に求めている。一部の県は「専用病床を求められた」といい、感染拡大が...

ツイッターのコメント(37)

病院じゃないから許されるってか?

神奈川県・黒岩祐治知事 特別に病院のここをコロナ専用にしてと言われても、はい分かりましたと対応できる状況ではない
組織委の武藤敏郎事務総長
「そういうことはお願いしていない。病床を空けておいてほしいということではない」
中止しかないじゃん。当たり前だけど。
医療崩壊している状態での開催は無理ということだな。:
またお金配るんでしょうね。
全国の首長さん、騙されちゃダメよ。
宮城県の担当者の発言、"選手についても通常の医療体制の枠組みの中で対応するということを組織委は相手国に事前にきちんと伝えてほしい"、その通りだと思います。

今は世界がコロナ禍なんです‼️
感染しても、選手村で隔離待機って、可哀想だから、オリンピックやめれば?
でも、自宅療養はできないよな。
五輪選手ならびに関係者は、自分たちを「上級国民」だと思っているのね。

糞が。
熱中症で熱だしたらアウトっていうことになるね💦

あら…。
熱中症とコロナの鑑別できないよね…。
あらららら😖
『茨城県が確保を求められたとする専用病床については「そういうことはお願いしていない。病床を空けておいてほしいということではない」と火消しに追われた。』ではそれでいいんじゃないでしょうか
五輪選手は念入りにPCR差をするほか、IOCが手配したワクチンを打ってくると思われるので、医療の負担は大きくないのではないか。日本選手だけは打たしてもらえないかもしれないが。
東京都も断ったの?😳「選手優先で医療の対応をすると決めた自治体は10都道県ゼロで、一般住民と同じ扱いになる」「五輪選手の専用病床を用意してくれという打診があったようだ」「選手の優先は認められない。お断りさせていただいている」
各県の知事が五輪選手専用の病院や病床を用意することはない県民と同じ対応をするとはっきり言ってくれて嬉しい。オリンピックなんだから選手優先は仕方がないなんて言われたら絶望しかなかった
この内容を正確に世界に公表すべき
オリンピックを中止する違約金よりも
適切に選手たちに対応できなかったことに対する賠償責任の方が大きいのでは
もちろんお金の問題ではなく
日本国民、選手たちの命を守るためにも
そりゃゼロで。
IOC(国際オリンピック委員会)からは、とにかく(感染した選手らを)路頭に迷わせないでくれと言われている。

国民が既に路頭に迷っている状態で何故オリンピック選手を優先できるのか。
当たり前だろうがよ。だが、その当たり前が通らない世の中に、自民党公明党腐敗独裁政権がしているんだよな。ーーー
競技実施10都道県、一般と同じに(毎日)
《一部の県は「専用病床を求められた」といい、感染拡大が収束せずに入院が容易ではない地域も生まれている厳しい状況から、組織委への反発が広がった》
五輪選手が新型コロナに感染した場合、組織委は受け入れ医療機関の確保を自治体に求めています。しかし毎日新聞が競技会場がある北海道を含む10都道県に取材すると、選手優先対応を決めた自治体はゼロでした。一般住民と同じ扱いになりそうです。
#医療が崩壊オリンピックやめて
#原発やめて明るい未来を
当たり前。組織委は不見識極まりない。
ボランティアが感染しても入院出来ない。
ボラが集まらずバイト募集し、感染したら契約解除。
基本的人権と法の下の平等を無視五輪。
武藤敏郎・組織委事務総長「うまく地域医療の中に受け入れていただける配慮をいただければよろしいんじゃないか」
これだけ医療が逼迫している状況下で要請していることに変わりはなく、図々しいにもほどがある
現状で、選手優先はできるはずがない。
「そういう状況で五輪を開催するのは恐らく日本だけでなく、世界の方にもあまり理解は得られない」と茨城県知事が発言しています。その通りです。
>「IOC(国際オリンピック委員会)からは、とにかく(感染した選手らを)路頭に迷わせないでくれと言われている。

IOCがゴリホーモだな
はっきり言わせてもらうが、JOC・JOC組織委・五輪を強行しようとしている今の政府にとっては、五輪で如何に利益を貪れるかが最重要課題であり、普通の国民など二の次なのだと言っていい。

でなければ、現状で尚五輪に固執し「選手を優先させろ」と言うことの説明がつかない
発症しても選手村療養、救急車に乗れても車内で数十時間、結局選手村に戻り孤独のうちに…なんてことに。一般は今そう

毎日新聞| 競技実施10都道県一般と同じに
2021年5月15日
五輪選手も保健所・発熱センターに電話!?
症状によっては選手村療養!?
家が建たないのに引っ越しするようなものだね。
オリンピックに出場する選手らがコロナ感染した場合の医療対応を巡る知事たちの主な発言をまとめました。
当然の事よな😷
「五輪競技が実施される10都道県に毎日新聞が取材すると、選手優先で医療の対応をすると決めた自治体はゼロで、一般住民と同じ扱いになりそうだ」
コロナで疲弊した医療体制を理解もせず「うまく・・・」とはなんという言い草だろう。責任者としての資格なし
医療の人がまともで良かったよ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR