TOP > 社会 > GW明け 子どもの不調サイン見逃さないで コロナで深刻さ増す | 毎日新聞

GW明け 子どもの不調サイン見逃さないで コロナで深刻さ増す | 毎日新聞

21コメント 2021-05-04 21:01  毎日新聞

 新型コロナウイルスの影響で家庭や教育環境が変化する中、子どもの自殺が深刻化している。昨年は5月以降、小中高生の自殺が増え始め、過去最多となった。今年も首都圏などで緊急事態宣言が続いており、不登校など...

ツイッターのコメント(21)

コロナばかりに目がいきがちだがこちらもお忘れなく。 

#自殺者 #子ども
GWの明けとかはどうでもいいから

早く
子供だけでも
元の生活に戻せや

大人がよ
お年頃のお子さんや仕事で悩むパートナーなど、普段と様子がおかしいなどないか気にかけて寄り添ってくださいね。
おはようございます。
GW明けですね。子どもに限らずかもしれませんが、色々気をつけたいですね。1人ひとりにとって良き1日になりますように!
優先順位をまちがえたくない。
「不登校を経験した石井さんは「『学校を休みたい』と言った時は休ませて」ともアドバイスする。無理をさせず、休みたい気持ちを受け入れることで子どもは安心し、登校できるようになることもある」

 コロナで深刻さ増す|毎日新聞
昨年2020年は小中高生の自殺者が計499人に上り、過去最多。月別でみると、昨年1~4月は2019年とほぼ同水準で推移したものの、5月から増加傾向を示し、8月に差が最大に。
きょうはGW最終日です。
不登校などの子どもと関わる関係者は、連休明けを前に、子どもの不調の「サイン」を見逃さないように注意を呼びかけています。
ほんまめちゃくちゃな世の中だもんな。。絶望するのもよーわかる。俺だって消えたいって思うもんなあ😭
子どもだけでもないと思います。
みんなで少しだけ人のことを気遣うしかない
子どもたちが「自分は迷惑をかけている」「いない方がいいのでは」――と感じやすいという。
連休明けに が増えるという悲しい現実。子供も大人もしんどい世の中だから…
他人事ではなく、自分の近くにもあるかもしれない、そんな悲劇についての理解が広がってほしい。
😖 「死にたい」「学校を休みたい」 新型コロナ禍で子どもの自殺が深刻化しています。5月は新しい学校環境になじめず行事の重圧などでストレスを感じやすいそうです。
「小学4~6年の15%、中学生の24%、高校生の30%にそれぞれ中等度以上のうつ症状があることも明らかになった。」
大きく報道されないあまりに深刻な問題
(この手の報道は大きくやると悪化する場合がある為)
誰のものでもない場所=誰からも目的を問われないでいられる場所が閉まるというのはなるほど厳しいよな
「昨年は/小中高生の自殺者が計499人に上り、過去最多となった。月別でみると、昨年1~4月は2019年とほぼ同水準で推移したものの、5月から増加傾向を示し、8月に差が最大になった」

「小学4~6年の15%、中学生の24%、高校生の30%にそれぞれ中等度以上のうつ症状がある」
(毎日新聞) 気をつけたいサイン 新型コロナウイルスの影響で家庭や教育環境が変化する中、子どもの自
コロナで深刻さ増す...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR