特権を問う:米軍ヘリ、低空飛行常態化 新宿上空で動画撮影し確認 | 毎日新聞

218コメント 2021-02-24 07:08 毎日新聞

 在日米軍所属のヘリコプターが新宿駅(東京都新宿区)周辺の上空で、日本のヘリであれば航空法違反にあたる高度300メートル以下の低空飛行を繰り返している。毎日新聞は昨年7月以降、こうした飛行を12回、そ...

ツイッターのコメント(218)

現在は米軍ヘリが東京で異常低空飛行を繰り返している問題を報じています。証拠映像を撮ろうにもヘリはいつ飛んでくるか分かりません。徒労に終わった日もありましたが、早く記事にしろという部長の小言も意に介さず、記者が時間をかけて地道に事実を積み上げました。
くたばれアメ公。原爆落とした税金の寄生虫どもが。
軍拡利権バカも日本の恥だからアメリカにでも出て行けよ。
バイデン政権が東京空爆を命じたの?
米軍も米国本国では危険な低空飛行は絶対やるない。「植民地日本」だから配慮することなくやるのだ。日本人の米国に対する親しみはかつてなく高いが、在日米軍の横暴を知ればどうなるか。
尋常ではない低空飛行と騒音、航空アプリ・フライトレーダー24に表示されない米軍のヘリ。
訓練する分には別にいいけど、首都圏の領空権を米軍に持たれてることが問題なんよ。あと、どうせならコブラとか飛ばしてくれ。見てみたい。
特権を問う:米軍ヘリ、低空飛行常態化「東京・新宿駅「NTTドコモ代々木ビル」(高さ約270メートル)の手前を低空で通過するブラックホーク=新宿区の都庁第1本庁舎北展望室で2020年8月18日午前11時5分ごろ撮影
毎日新聞さん、的外れですよ。

国民が知りたいのは「なぜ米軍がこんな事をしているか?」です。

もっと情報取集と取材しなさい。
 
PR
PR