TOP > 社会 > #自助といわれても:気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで - 毎日新聞

#自助といわれても:気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで - 毎日新聞

195コメント 2021-01-23 13:02  毎日新聞

 「気がつくと、所持金は103円でした。4日の仕事始めに出勤する電車賃もなくなっていました」。短大卒業後、非正規雇用で働いてきた女性(42)は突然、自分とは関係ないと思っていた「リアルな貧困」に直面し...

ツイッターのコメント(195)

うばすてやまなんよな

俺らはマダマシだといわざるを得ないだろうな。

:気づいたら全財産103円
「生活保護は、貯金や資産がなく、国が定める最低生活費に満たない収入しかない場合(東京23区で単身の場合13万円ほど)、利用できます。収入がこれ以下の場合は、すぐに生活保護の相談をしてほしい」:気づいたら全財産103円 42歳女性
コロナの貧困とはこういうことだな。普通の貧困とは似ても似つかない。
全財産103円
42歳女性
見えない貧困
:気づいたら全財産103円 
短大卒業後、非正規雇用で働いてきた女性(42)は突然、自分とは関係ないと思っていた「リアルな貧困」に直面した。給料が安くても仕事を絶やさずにやってきた。
先ず「公助」で地に足を置き、「共助」の絆で支え合い、「自助」でヒトとして自律//:気づいたら全財産103円
:気づいたら全財産103円 
緊急小口資金を申請字にいったら、二週間後に給料が入るでしょといわれ追い返されたそうです。ずっと非正規の方。
政治家は現実を良く見ろ‼️
あんたらみたいな高級取りとは違い、一般国民は命懸けで必死で生きている方々も沢山いる‼️
:気づいたら全財産103円
:気づいたら全財産103円 

本当にこの女性が実在するなら、取材した記者はしかるべき対応を取ったんだろうな?それが共助になるぞ?
それで足りなければ公助だね。ちゃんと役所にいって手続きしてやれ
:気づいたら全財産103円 女性が「見えない貧困」に落ちるまで -
女性の自殺が激増しているそうだが、日本は国として終わっている。就職活動では
「内定をあげるからホテルに行こう」と言う面接官
生きる為には 人間をやめ 奴隷になるしかない現実
時間給の人は、こういう時期はとても厳しいよね。共助のための、一時的なフードバンクやシェアハウスみたいなのを整備するほうがいいと思うな。

:気づいたら全財産103円
俺も同じ思いした。コロナウイルスの初めのころ、3月いっぱいで解雇仕事探しても無しまして調理の仕事だからハローワーク行っても仕事有るわけない雇用保険も無しそんな人他に沢山居るよもう国からお金借りれないからサラ金でお金借りるしかないよな
働く女性の65%以上は非正規雇用、最低賃金に貼り付いた有期雇用。貯金ができる生活をしたい。それなのに働けど働けど貧しいだけ。細切れ契約では容易に生活が奪われしまう。絶望的な雇用ばかりだ。
この記事の女性、
その後どうなったのかな。。。
心配です。
まじめに働いて来た人たちに
報いる社会であって欲しい。

:気づいたら全財産103円
公助が仕事の政府が自助を推すな
自助は国民が勝手にやる事だ

:気づいたら全財産103円
いや、もう本当に悲惨。全くセーフティネットが機能していない。これだけ困窮してて「貸付」すら受けられないとは…
首相は毎日ホテルや料亭で会食してたのにね。

:気づいたら全財産103円
この記事の人のケースとか、リアルに 案件ですよ😡
日本の社会と国民を守るために、生活・医療への財政出動強化が必要だ。
全く他人事じゃない。
一度貧困に陥ると自力で這い上るのがいかに難しいか。
自己責任なんて言葉で、周りも自分も痛めつけない世の中になってほしい。

「コロナより人が怖いです。そういう風潮がなければ、私はギリギリまで追い詰められなかったと思います」
自助出来る環境を作るのが政府の役目でしょ?何もしないで自助っておかしくないですか?

:気づいたら全財産103円
ほんとこういうのかわいそう。助けてくれる男とかいないんかな。年上の男とかだったら助けてくれる人もいるだろうに。国に文句言ってもあんまり変わらないから、自分で上手に生きていくしかないと思う。
:気づいたら全財産103円 

最後まで読めてないですけど
失業手当の申請はもらえるならやっとくべきだったとは言え、かなり状況が厳しい人が沢山いるのかな
私も。次のお仕事決まってるんなら…って言われた。
給付金出さない政府の判断間違ってると思う。

:気づいたら全財産103円
:気づいたら全財産103円  「彼らに謝るべきは社会や政治です。」
:気づいたら全財産103円 
わしみたい。わしは実家だけど
#貧困 
#生活苦 
#コロナ 
1番の原因は正規雇用できななった事
バイトで生活出来てた事は現在の状況を生む要因
自営業者ですら策を講じても厳しい
卒業後まず就職を
気づいたら全財産103円
失業手当は第一にやらなあかんやろ
女性にツッコミどころ満載やった

:気づいたら全財産103円
毎日新聞の シリーズ
この連載を読むだけでもデジタル購読してよかったと感じています。
みなさんもよろしければぜひ。
気づいたら全財産103円 

友人からカフェに誘われても「お金がない」とは言えず、「忙しいから」「作業があるから」と言い訳をした――女性は語ります。
他人事では無いですよね。この記事に出てくる女性は40代ですが、50代、60代と進むに連れて更に仕事を得るのは厳しくなっていく。私が知る60歳の女性は昨年コロナで仕事を失いました。今は貯金を切り崩して生活していますが今は求職活動をしても全く反応が無い。
「真面目に生きていきたいだけです。どうしてこんなことになったのでしょう?」とあるけど、読むと「自己都合退職」と「すぐに仕事が見つかると思い、(失業手当の)申請はせずに求職活動を優先した。」って書いてあるじゃん。なんでこの手の人たちは「公助」を使わないのか。
こういう本当に移動も難しい方のために、移動費・当面の生活費を援助し、とりあえず求人のある場所で数ヶ月働いて、援助をお返ししてもらう、ということは出来ないんだろうか

:気づいたら全財産103円
「ロスジェネ世代は、仕事や生活苦の愚痴をこぼしたら、社会から総攻撃をされる風潮の中で生きてきました。相談をすれば、何かのカモにされる、辱められると思っています。でも相談ができないと孤立してしまいます」自助、共助、公助はひどい話だが、それさえ実現できてない。
「気がつくと、所持金は103円でした。4日の仕事始めに出勤する電車賃もなくなっていました」。短大卒業後、非正規雇用で働いてきた女性(42)は突然、自分とは関係ないと思っていた「リアルな貧困」に直面しました。コロナ禍で起きていること。
この写真、ギャグだと思ったらマジなのか。


:気づいたら全財産103円
:女性は25日、半月分の給料など9万8500円を手にすることができました。ガス代を支払い、シャンプーを買いました。ただ、連絡を控えていた友人とは、疎遠になったまま。「貧困は人とのつながりも壊してしまうんだと痛感しました」 と話しています。
ひとの暮らしは容易く壊れていくが国家は簡単に倒れない。

:気づいたら全財産103円
黙っていれば雇止めになるはずのものを自ら自己退職扱いに追い込んだり、それが遠因で役所で融資を受けられなかったり、使いづらいから受け入れ先が減る年齢に自分がなったことに気づかず不相応な求人に応募して200件落ちたりしているこの人は生きづらいだろうなと思った
この記事有料か。なんだかなぁ。

:気づいたら全財産103円
×見えない貧困
◎見ようとしなかった貧困

:気づいたら全財産103円
自分もロスジェネ世代で正社員の口がなかった。
今、現在、分け入りの生活をしていので身につまされる。
共助を頼む人間関係がない人には公助しか生きる道は残されていない。

:気づいたら全財産103円
「氷河の上を歩いているから自己責任だろうって、クレバスに落ちた人をたたく風潮がある。コロナより人が怖いです」(記事より)

個人的には「友達や家族に言えない」という点に共感しました。自分は年齢を重ねるごとに、なんとなく周り人に言いにくくなっていきます
明日は我が身

:気づいたら全財産103円
「気がつくと、所持金は103円でした。4日の仕事始めに出勤する電車賃もなくなっていました」。短大卒業後、非正規雇用で働いてきた女性(42)は突然、自分とは関係ないと思っていた「リアルな貧困」に直面した。給料が安くても仕事を絶やさずにやってきた。
身につまされるよ。同年代で社会に出たのもたぶん同じ年ぐらい。自分がこうなっていたかもしれないし、将来こうなるかもしれないし。

:気づいたら全財産103円
相変わらずツッコミどころ多い事例持ってくるなぁ
無料のところまで読んだ
仕事あるよ?
運送と介護は人が足りないよ?
未経験でも欲しいくらいだよ?

:気づいたら全財産103円
この女性を非難する気持ちはさらさら無いけど、人生設計とか考えた事は無いのかな?と思う。

:気づいたら全財産103円
に行ったぐらいで離れていく友達は友達じゃないよ
本当に助けが必要なら、見栄は捨てようよ

:気づいたら全財産103円
:気づいたら全財産103円 
いくらなんでもさぁ・・・本物だとしたら42でこれってよく生きてるな
もっと見る (残り約145件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR