刑事裁判記録使った議会質問「品位損なう」と不許可に 専門家「民主主義の破壊だ」 - 毎日新聞

19コメント 2020-12-28 07:30 毎日新聞

 新潟県長岡市の市議2人が8月、同市で起きた官製談合事件について刑事裁判記録を基に質問しようとしたところ、議長から「みだりな利用で議会の品位を損なう恐れがある」として不許可にされた。2人は「真相を明ら...

ツイッターのコメント(19)

古い記事だがあまりにひどい。新潟県長岡市の政治は腐ってる。
「品位を損なう」ねぇ・・・。
裁判が公開で行われている意味が理解されていないのか。ただ、自分に都合の悪い質問はすべて「品位を損なう」だけなんじゃないか。/
長岡市。草津町のアレといい、愛知県の複数の政治家への(極右による)リコール運動といい、どうなってんの地方政治。スラップ訴訟みたいに暴力的だよ
じゃあれか、裁判では過去の判例や調査資料を持ち出すのは品位に欠けるんか。議員の資質を問う質問に過去の行いを正すのは当たり前だし、そんなの誰だって民間だってやってる。何様だ。
新潟県長岡市。国政レベルでいい加減なことをやっているせいもあるのでは。
質問不許可の件が、毎日新聞に掲載されました。よければご覧ください。
議会に品位なんてものがあるという考え方自体が問題だよね。まあ日本ってそういう風潮あるけど
議会関係者必見:これはとても興味深い内容
長岡市議会の議長 丸山広司氏は、裁判記録を使った議会質問を許可すべきだ!!
新潟県長岡市の官製談合事件がらみの話だそう。
閲覧記録を「みだりに用いて公の秩序を害し」たり、「犯人の更生を妨げ」たりすることを禁じた刑事確定訴訟記録法6条に違反するとし「議会の品位を損なうおそれがある」
品位を損なう理由が謎。

〉官製談合事件について刑事裁判記録を基に質問しようとしたところ、議長から「みだりな利用で議会の品位を損なう恐れがある」として不許可にされた
【 専門家「民主主義の破壊だ」】
肝心そうな部分が有料で読めないので確たることは言い難いが、直感的におかしい感じ。
刑事裁判記録が議会の審議に使われて困ることは何かあるのか?
市議会議員が官製談合事件について刑事裁判記録を基に質問しようとしたところ、議長から「みだりな利用で議会の品位を損なう恐れがある」。専門家は議長の判断を批判します。
ひどいな、長岡。
専門家「民主主義の破壊だ」...
以上
 
PR
PR