TOP > スポーツ > 両足の靴脱げたまま4キロ以上 クイーンズ駅伝の最長区間で三井住友海上の片貝 - 毎日新聞

両足の靴脱げたまま4キロ以上 クイーンズ駅伝の最長区間で三井住友海上の片貝 - 毎日新聞

21コメント 2020-11-22 19:51  毎日新聞

 駅伝日本一を決める「クイーンズ駅伝in宮城 第40回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」が22日、宮城県内で行われた。13位に終わって8位以内のシード権を逃した三井住友海上は、3区(10・9キロ)で片...

ツイッターのコメント(21)

なぜ美談のように書くんだろう。関節を痛める、骨折するなどの可能性もあるのに。誰か止めなかったんだろうか。関係者の談話も「よく走ってくれた」って……
骨に異常なかった=結果オーライではダメだと思う。
 ↓
競技場の医務室で診察を受けたが、擦り傷のみで、骨に異常はなかった。
鈴木監督は「裸足の状態でよく頑張ってくれた」と話した。
 ↓
監督は「裸足の状態でよく頑張ってくれた」って、根性論言ってどうする!選手生命にも影響しかねない事態じゃないのかな。科学的でないから弱いんじゃないの?
両足脱げるのは珍しいと思っていたけど本人のミスだったのか…。
靴履き直したほうが早かったのでは?
というか、ルールで定めたほうがいいのではないだろうか。
数年前にあった、下腿開放骨折みたいになってしまうで。
クイーンズ駅伝、レース中に両足のシューズが脱げて靴下で4kmってマンガみたいな本当の話。

誰かがシューズに悪い細工をしたのかってくらいあり得ない気がする。素人だって靴紐はゆるんでも靴は脱げない🤔
紐が緩くなったなら立ち止まって締め直せば...と思ってしまうのだが。なぜこうなったのかちょっと理解出来ない。
監督って元自衛隊で中距離やってた人なのかな
全然美談ではない
靴脱げるなんて初めて見たわ
 クイーンズ駅伝の最長区間で三井住友海上の片貝(毎日新聞)
外野が結果論で色々騒いでるけど、靴が脱げたとき、片貝さんの現場判断として、靴下で走るという決断をしたのだから、それを尊重すべきだし、それで襷を繋いだのだから、称えるべき。
クイーンズ駅伝の最長区間で三井住友海上の片貝(毎日新聞)

なにより怪我が擦り傷だけで良かったけど本当に根性すごい…
中継見てましたが、最初ん!?今時黒いシューズとは珍しいと違和感があり、ググるとまさか靴下でしたか。
拡大すると血が出てるし、気迫で走ってたんですね。片貝選手お大事に!!
実業団女子駅伝、両足のシューズが脱げて靴下のままで最長区間を走り切る

こういう話しは好きだな👏
勝敗よりも一生懸命が好きです
こわいこわい
『本人は「途中から靴ひもが緩くなった違和感があった。スピードを出したら脱げた」と話したという。競技場の医務室で診察を受けたが、アスファルトによる擦り傷のみで』
やっぱりこの子足の裏破けとるやん。
でも、擦り傷だけで、骨に異常なしでよかった
クイーンズ駅伝で4キロ以上裸足で走り続けた選手がいました。靴が脱げた理由は…
メーカーによっては、紐がすぐにほどけるシューズもある。特に海外メーカ。
だから結び目以外の紐を編んだ部分に通して結び目に振動が加わらないようにするのは常識。
残念ながら不注意の結果。
バルセロナの谷口を思い出した。
監督「裸足の状態でよく頑張ってくれた」
ひでえ。
誰も止めなかったのもひどい。駅伝というスポーツの残酷さがよく分かる。
美談として語り継がれるのだろうか。

/
クイーンズ駅伝の最長区間で三井住友海上の片貝...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR