TOP > 国際 > 中国海上警備に武器使用認める 全人代が根拠法の草案公表 - 毎日新聞

中国海上警備に武器使用認める 全人代が根拠法の草案公表 - 毎日新聞

19コメント 2020-11-05 11:01  毎日新聞

 中国全国人民代表大会(全人代=国会)は4日、海上警備を担う中国海警局の権限を定める海警法草案の全文を公表した。外国船が中国の管轄する海域で違法に活動し、海警局の停船命令などに従わない場合は武器の使用...

ツイッターのコメント(19)

これわ?
即ち?
アメリカ様は、ちうごく近海から手を引くという事なのかしら?
…と言われていますがどうなんです?
こちらを議論するべきです。
日本のマスゴミは🇨🇳の味方
尖閣、沖縄に武器持って上陸か。
中共は尖閣諸島を勝手に領土扱いしています
こんなヤクザ法案ができれば、武力で実行支配されてしまうでしょう

自衛権の強化はまだでしょうか
バイデンになることを見越してでしょこれ
戦争不可避
中国敵視一辺倒だが、台湾や韓国のほうがよほどシビアな圧力を受けてる。これに比べると日本はお花畑だな。
親中派のバイデンは中国が尖閣諸島を攻めても米軍を動かさない密約をしたんじゃないかな。バイデンが勝利確実となるや中国が本格的に動き出した。中国は近いうちにまずは日本の漁船に威嚇射撃するよ。
此れ凄くヤバイと思います💢
まともじゃない😫
先に沈めたれ!!
真っ先にやられるのは、武器を持たない自衛できない日本の漁船だ!
日本の領海内でも尖閣付近にいると、撃たれるぞ😠💢
粛々と周辺諸国に喧嘩を売りに行くスタイル継続中かな:
バイデン有利になった途端、全人代は武器使用を決めたぞ!
尖閣が危ない?
これを解決するのが外交の仕事。もちろん平和的に。
ネトウヨはバカの一つ覚えのように「9条ガー」と言いますね。
バイデンになったらまずいよなー。
ますます。
もう取られたもの同然だね
中国全国人民代表大会(国会)は、海上警備を担う中国海警局の権限を定める海警法草案の全文を公表しました。中国は尖閣諸島の領有権を主張しており、日本漁船が対象となる恐れも。
中国が武力行使をしようとしている。
尖閣を本格的に奪おうとしてる。
日本も同じように、法改正して侵犯を徹底的に排除できるようにしないとアメリカの力を借りようにも今大混乱ですよ!
全人代が根拠法の草案公表...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR