TOP > 政治・経済 > 政府分科会、年末年始の休暇分散呼びかけ 西村担当相、企業に協力促す - 毎日新聞

政府分科会、年末年始の休暇分散呼びかけ 西村担当相、企業に協力促す - 毎日新聞

11コメント 2020-10-23 21:09  毎日新聞

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会(会長=尾身茂・地域医療機能推進機構理事長)は23日、年末年始の休暇を前後に延ばすなど、政府や企業に分散取得を促す提言をまとめた。年末年始に人出が集中する機会...

ツイッターのコメント(11)

年末年始の休暇が長くなる?
[ - 毎日新聞]
公務員や正社員しか認識していない。時間給の人々は所得ダウンになると云う認識は無いのではないか?
なら、年末年始の政府機関の一斉休業も検討し直すべきでは?政府機関が休みなのでその期間にしている所もあるのですよ。
来年1月11日まで休みを延ばす──。え?学校は?
ならば先ず、役所の年末年始休暇をそうしなさい。法改正が必要になるが、都合良く月曜日には国会開会なのだ。
期間設定を12月18日(金)からにして、本格的な休業分散化に踏み出すべきではないでしょうか。
金融機関はどう動くでしょうか。
政府関連機関、公務員もそうするの?
政府が出来ないことを国民に要求するのはどうなんだろうね。
クソ施策。
「年末年始休み7日」の企業が、1月11日までの休みにすれば、三ヶ日は仕事。
我々業界に「分散休みに対応して営業しろ」と言い出す恐れ…。

正月ぐらいは人様並みに休ませて!
また要らんこと始めるーーーーーーーーー( ・᷄ὢ・᷅ )
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR