「水素ステーション」事業者、大半が再生エネ使わず 環境省が補助制度 会計検査院指摘 - 毎日新聞

28コメント 2020-10-08 03:06 毎日新聞

 東京オリンピック・パラリンピックを前に、水素を活用した燃料電池自動車(FCV)の普及を図るため、水素を製造・供給する「水素ステーション」を設置する事業者に補助金を出す環境省の事業について会計検査院が...

ツイッターのコメント(28)

目先の金(FIT)と、「ランニングコストが少ないので儲かるだろう」と言う気持ちしか無いよ。で、損しそうになるとどうしたか?
もともと無理。

再エネ主力化は遠い遠い将来の話…

〜水素を製造・供給する水素ステーションを設置する事業者に補助金を出す環境省事業について、導入した事業者の大半が、太陽光や風力などの再生可能エネルギーを使って水素を作るという要件を守っていなかった…
これは補助金詐欺!国庫返還、税金返せよ #
日本に水素社会は来ない。
水素は、原発とセットでなければ、採算が合わない。自然エネルギーを使うのは、無理筋。
おそらく、高温ガス炉を稼働させる中国から、パイプラインで輸入するのが現実的だろう。日本に技術があるのにもったいない。
むしろ再生可能エネルギーでつくるって要件が存在していたのか。「水素はクリーンなエネルギー」って謳い文句、仮に要件が守られていたら一応正しかったんだなあ。
2JZ積んだMIRAIください。H2JZでもいいです。
水素これだけ広まってきてるし、再生エネルギーだけじゃ足りないじゃ。。
都内の水素バスだいぶ見かけるようになってきたような
会計検査院が出てくる時期になりました。今後もこういう話題が出てきそうです。
>「水素ステーション」を設置する事業者に補助金を出す環境省の事業について会計検査院が調べたところ、導入した事業者の大半が、太陽光や風力などの再生可能エネルギーを使って水素を作るという要件を守っていなかった
審査どうなってんの?
 
PR
PR