TOP > 社会 > 仙台高裁も国の責任認める 賠償額は10億円に大幅増額 福島原発集団訴訟 - 毎日新聞

仙台高裁も国の責任認める 賠償額は10億円に大幅増額 福島原発集団訴訟 - 毎日新聞

115コメント 2020-09-30 14:26  毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故当時、福島県や隣県に住んでいた約3600人が国と東電に総額約210億円の損害賠償などを求めた集団訴訟の控訴審判決で、仙台高裁(上田哲裁判長)は30日、1審・福島地裁判決(20...

ツイッターのコメント(115)

「全国約30件の同種訴訟のうち、原告数は最多で、避難区域外の居住者が8割以上を占める。高裁判決としては3件目だが、先の2件は東電のみを被告としていた。国を被告に含めた地裁判決は、これまで7件で国の責任を認め、6件で否定しており、判断が分かれていた」。
‼️

さあ!
小泉進次郎は
どう動くのか❓❓❓

世論は原発廃止へ動き出す!
当たり前すぎる判決だ。
賠償額は請求の半額だけど、前の判決の倍。
請求通りにしてくれてもいいものを。
国は東電の説明を常にそのまま鵜吞みにしてきた。まともに批判する人間はすべて東電に排除されてきた。国の責任は果てしなく重い。
これは素晴らしい判決!
国の責任は当然(中曽根元首相の宿願だった)ですが、今やノウノウとしている東電。汚染水の処理もほったらかし。
-  東京電力福島第1原発事故当時、福島県や隣県に住んでいた約3600人が国と東電に総額約210億円の損害賠償などを求めた集団訴訟の控訴審判決で
賠償を命じたのは、仙台高等裁判所の上田哲裁判長。
名前覚えておかないとな…
過去6件の判決では国の責任を否定している。エイズ裁判と同様に非常にポピュリズムに満ちた判決で、こういうのが国の政策を制限し、国民を不幸にする。
仙台高裁(上田哲裁判長)天晴れ❗️
東電株がひどく下がったと思ったら、これが理由か
国策で原発を進めた上に、電源喪失の危険性も以前に指摘されていたし、津波の規模の想定もされていた。それを全て無視したから事故が起きた。
東電にも国にも責任があるのは当然。
福島原発集団訴訟で、仙台高裁も国の責任を認め、賠償額を地裁より増やしました。
国として原発を推進し、税金を使って「原発は安全です」と宣伝していたのですから、責任を取るのは当然です。
千葉地裁では不当判決が出ました。高裁で適切な判決が出ることを願ってます。
国と東電に総額約210億円の損害賠償などを求めた集団訴訟の控訴審判決で、仙台高裁(上田哲裁判長)は30日、1審・福島地裁判決(2017年10月)に続いて国と東電の責任を認めた。賠償額は1審判決の約5億円を約10億1000万円に大きく増額した。
毎日新聞2020年9月30日 14時22分
結論に安堵。
これは、人災の要素が大きいですよね。
極めてまともな判決を下した上田哲裁判長
>> なんだ、1人10億じゃないのか。
再び国を断罪‼️
初の高裁判決🤗
賠償額は1審判決の約5億円を約10億1000万円に大きく増額
なんと賠償額が倍額に‼️安倍支配下だったときの忖度司法ではまず考えられないような判決内容。これからは司法に希望をもっても大丈夫なのかな。
でもさこの賠償金だって税金かな?原発事故なんて起こすから。ほんと無責任、国と東京電力。なにが「国民の生命財産を守る」だ。
東電の背後に隠れている安倍晋三を逮捕して真の原因を抉り出せれば、本当に好いのだけれども、此れは、スガとの衆議院解散・自民圧勝の為の司法取引かも?
これも菅直人の負の遺産。
「1審・福島地裁判決(2017年10月)に続いて国と東電の責任を認めた」

…残るは額ですね。

ずっと気になっていることですが
「国の責任」とは、誰の責任でしょうね。

国民の総意で決めたなら、国=国民
政治判断や未熟な技術なら、誰?
毎日
福島と隣県の住民約3600人が国と東電に約210億円請求。17年10月の福島地裁約5億円に続いて。
全国約30件の同種訴訟、国を被告に含めた地裁判決、7件で国の責任を認め6件で否定。高裁判決は初。
当然の結果!
原発民はいいよねぇ
国に金寄越せって言うだけで貰えるんだから
同じ県民と思いたくないわぁ
やったー!
苦しんでいるひとは、まだまだたくさんいらっしゃる。解決にはほど遠い。東電と国は、ゆめゆめ上告などするなよ!
国の責任、、、、
要するに主権者である私に1億2千万分の1の責任があると、、、、、、
 高裁で初の判決
「 福島原発集団訴訟」(毎日200930)
>仙台高裁(上田哲裁判長)は30日、1審・福島地裁判決(2017年10月)に続いて国と東電の責任を認めた。
『国を被告に含めた同種訴訟の高裁判決は初めて。全国約30件の同種訴訟のうち、原告数は最多で、避難区域外の居住者が8割以上を占める。高裁判決としては3件目だが、先の2件は東電のみを被告としていた
まっとうな判断だろう。
---
問題は最高裁やね
仙台高裁、GOOD JOB❣️❣️
ヤッター倍返し!問題は最高裁?
おー❗️凄い❗️

最も重要な点は時の政権が主に岩手から千葉までの太平洋側のエリアへの対応を著しく怠ったこと

毎日新聞!立民に追求せよ!
今までは圧倒的に国側の責任とされてなかったのに地元の高裁すごいというか、相当勇気あると思った…本当に良かった…👏
おお。凄い。仙台高裁。
→建設誘致協力と事故損害?
再び勝訴、しかも賠償額は1審判決の約5億円を約10億1000万円に大きく増額したのである。
「国を被告に含めた同種訴訟の高裁判決は初めて」。おお! →
最高裁で国が勝つでしょう。そういうシステムですから。
1審・福島地裁判決(2017年10月)に続いて国と東電の責任を認めた。国を被告に含めた同種訴訟の高裁判決は初めて。
国に責任あるは良いけど?国から支給された特別予算受け取った県や市町村の責任は?他の地方より有利な生活を享受した市民の責任は?地震が無かったらそのまま?
素晴らしい判決!「国民のために働く」政府・国がこれを認めますように!
もっと見る (残り約65件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR