TOP > 社会 > 都構想職員「広報動画は賛成誘導のため」 自民市議団抗議、松井市長「不適切」 - 毎日新聞

都構想職員「広報動画は賛成誘導のため」 自民市議団抗議、松井市長「不適切」 - 毎日新聞

16コメント 2020-09-29 20:17  毎日新聞

 大阪市を廃止・分割する「大阪都構想」の事務作業を担う大阪府・市の共同部署「副首都推進局」の課長が、局製作の都構想の広報動画について、「(市民を)賛成に誘導するため」と会議で発言していたことが29日、...

ツイッターのコメント(16)

何も問題ないじゃん。
テレビの報道で音声出てたが、本当にまんまその発言してるからな。公平性なんて微塵もない。

大阪市役所は維新の出先機関なのかよ。維新こそが政官民癒着の「既得権益者」で、コイツらこそ一番改革すべき対象だわ。
@T_Higo_bibi
何でも職員のせいにする松井市長は政令市大阪の出来る仕事をわざとさせない。市長失格!解りやすい詐欺師達!
結局 府と市が結託したらこういう事になるわけ
だからある意味二重行政は必要で、それが市民を守ってくれる
市がなくなって府が市を含んで全てを握る方が府市合わせ(府死合わせ?)
税金=我の金やからな。
維新のもんトップにしたらアカンで。
都構想の事務作業を担う大阪府・市の共同部署「副首都推進局」の課長は、「賛成に誘導するために、あくまでも市役所としての市政広報でありますので、市長の方針もありますし、それを踏まえた議論の集大成として、短い動画に表した」と説明していました。
でも選挙で勝ってるわけやしな。
ここにきて、態度保留の方々(迷っている約2割)の動向が鍵を握るかもしれない…と個人的見解w
現在やや(世論調査によると)賛成派が反対派を上回ってはいるのだが?!
言葉選びが悪かったかもしれないけど、大阪市は都構想を推進する立場。
ある意味、有権者を賛成誘導させるような資料や広報づくりは必要。
マイナスイメージをもつ広報されたって賛成したくても賛成されへん。

職員の人、揚げ足取りされてかわいそう。。。
不適切とは全く考えてない様子ですね!!
住民投票するのに「賛成誘導」って・・・アカンがな。行政が賛成でも住民投票するのにそれはダメだろ・・・
----
広報動画だけの問題じゃない。中立性を求められる行政が歪められている。
どこが誰が住民投票にストップをかけられる?
総務大臣?
-
発言者の職員は厳重注意。参与の指摘はガン無視しても構わない。維新スピリット全開な市長閣下。
懲戒免職にせよ。

「大阪府・市の共同部署「副首都推進局」の課長が、局製作の都構想の広報動画について、「(市民を)賛成に誘導するため」と会議で発言していた」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR