TOP > 社会 > 首相地元・横浜、IR誘致の行方は コロナや汚職事件、議論停滞 - 毎日新聞

首相地元・横浜、IR誘致の行方は コロナや汚職事件、議論停滞 - 毎日新聞

15コメント 2020-09-28 16:50  毎日新聞

 横浜市が進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致計画の行方に注目が集まっている。汚職事件や新型コロナウイルスの影響で国の動きが停滞する中、IRに積極的な姿勢を示してきた地元選出の菅義偉氏(衆院...

ツイッターのコメント(15)

『そもそも与党は一枚岩ではない。自民党のベテラン県議は「カジノがマルかバツかと聞けば、ほとんどの人がバツと答える」と明かす。公明党の地方議員も「今じゃない」と世論を読んでいる』(本文より)
カジノなんぞ要りません。
カジノは、菅首相ののど元に刺さった棘になる。それにしてもこのツーショット、不気味だなあ。→
IRはラスベガスの様に他の経済的大都市から隔離したリゾート地に立地すれば国としてそれなりの開発効果が見込めるが、大都市近郊に作れば弊害の方が大きい。
もうジジイ・ババアが政治やるの、やめようや!
せめて60歳までにしよう。それも頭の中に いい精神 が入っていての話。腐臭あるコールタールみたいなものが詰まっているジジイ・ババアはノー!
「トップダウンで地元の歓迎しないことを進めていく政治と、現場の声に寄り添っていく政治の明確な対立軸の象徴がこのカジノ問題ではないか」
自民党「首相の地元となったことで市民の反対を強引に押し切ればすぐに政権を直撃してしまう。やりづらいし絶対に失敗はできない」
県議・市議の皆さん
「バツ」と思うなら
所属している党に
「バツ」と大きな声で
言えばいいのに
「「トップダウンで地元の歓迎しないことを進めていく政治と、現場の声に寄り添っていく政治の明確な対立軸の象徴がこのカジノ問題ではないか」。今月9日、IR開業予定地の横浜港・山下ふ頭(横浜市中区)を訪れた立憲民主党の枝野幸男代表は記者団にそう語った」。
ですよね。

「自民党のベテラン県議は「カジノがマルかバツかと聞けば、ほとんどの人がバツと答える」と明かす。公明党の地方議員も「今じゃない」」
橘樹郡の住民に言わせれば、週末そこらじゅうで反対の署名運動やってるのに議論停滞もへったくれもないと思うが。|
カジノも増毛中案件だったのか…。
立憲 枝野幸男代表
「トップダウンで地元の歓迎しないことを進めていく政治と、現場の声に寄り添っていく政治の明確な対立軸の象徴がこのカジノ問題ではないか」
横浜市民に納得がいってないんだろ。

カジノの収入の半分は、横浜市の収入にするとか、そういうのが足りてないんじゃない?
まるで辺野古と同じではないか!
完全な民意無視、というより弾圧に近い!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR