TOP > 社会 > 「同情」の2位、岸田氏望み残す 地方票最下位…党内から不信 自民総裁選 - 毎日新聞

「同情」の2位、岸田氏望み残す 地方票最下位…党内から不信 自民総裁選 - 毎日新聞

29コメント 2020-09-14 22:07  毎日新聞

 自民党総裁選で劣勢が予想された岸田氏だが、岸田派47人に対し獲得した国会議員票は79票。想定より約20票積み増して2位となったことが会場で伝えられると、岸田氏の顔に笑みがこぼれた。一方、圧勝を狙った...

ツイッターのコメント(29)

岸田さん、同情票でも嬉しい❓
ふー、本来なら安倍継承者が2位なんて有り得ない!これも既得権益の分配体制を維持したいと言う、言わば今は賄賂は渡してないけれど将来あげるよ、と約束してる不正選挙みたいなもの!
八百長票を恵んでもらって2位になって喜ぶとか、この男にはプライドというものはないのか。
この記事書いた記者さんは『算数』苦手なんでしょうか?

>岸田派47人に対し獲得した国会議員票は79票。想定より約20票積み増して

47+20=67 79−67=12

79 − 20=59 59 −47=12

如何しても12 違うんですが

5
岸田、うれしいのか?ああ、うれしいのか。。。
岸田ってこの程度の貸しじゃ足りねーよって、即効で手の平返しでふっかけていく様な事、出来ないよなあ。
票を貸したのなら石破が二位だろ‼️
:岸田の議員票と地方票の乖離ありすぎ、こりゃなんだ?ここで作られた総裁選が実にハッキリ読み取れる。バカらしい、アホらしい。
地方の自民党員は怒ってクーデタを起こして良い状況。
これはバランスが取れた分析。岸田さんの地方票の少なさは不安材料だし、結局は派閥力学に今後も振り回されかねないと思う。後、誰の目から見ても発信不足であるのだなあ。
<岸田派の高揚とは対照的に、党内からは冷たい視線が注がれた。菅氏に大差をつけられた上、都道府県連票はわずか10票の最下位。
岸田さんのお顔より、めちゃくちゃ嬉しそうに微笑む長島氏が気になり仕方ないです。
なので記事内容まで行けません😂
票、ありがとうございます。
ほどこされれば、ほどこ返します!
        岸田
「温情票」に「同情票」そして「施し票」の岸田文雄(笑)
これで「新たなスタート」なんて切れるわけないじゃん!(爆)
石破さんを2位にさせないための動き
なんでしょうね・・・
票の貸し借りとか、本当にムラ社会ですね、自民党。
“首相に近い細田派議員も「組織的に回したわけではないけどね」と、個人的に岸田氏へ投票する動きがあったことを暗に認め” →
「同情」の 2位、岸田氏望み残す
@loveyassy 地方票の取れない岸田に議員票回して2位にするって、確かに公選法の埒外だが、方式としては民主主義を否定する前近代ムラ社会の馴れ合い選挙ではありましたね。
岸田は平穏時でしか使えない。
激動の時代にはまるで役に立たない。
もう無理。
二階派から「細田派が議員票を回したんだろう」と言われ、首相に近い細田派議員も個人的に岸田氏へ投票する動きがあったことを暗に認めた模様。
同情だろうが何だろうが、これでいいと思う。
 ↓
北朝鮮🇰🇵石破茂がダメだったら岸田バッシングか
反日の毎日変態新聞

毎日新聞: - 毎日新聞.
圧勝を狙った菅氏陣営の二階派幹部は、予想外の岸田氏の善戦に「何だあれ」と漏らした。
-
石破は場違いだから、2度と出馬するなということは確か。
党員票10票って間接民主制からしたらオワタな。さすがにもう総理は無いでしょ?
これは夕方時点までの俺の見立てと同じだが、もっと奥深く複雑な事情がある疑い濃厚。

“二階派幹部は「細田派が議員票を回したんだろう」。実際、首相に近い細田派議員も「組織的に回したわけではないけどね」と、個人的に岸田氏へ投票する動きがあったことを暗に認め...”
これ、政治の話なんですか?→
自民総裁選...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR