TOP > 社会 > 町田樹さんインタビュー:「26時? 何時、それ?」 町田樹さんインタビュー全文公開 - 毎日新聞

町田樹さんインタビュー:「26時? 何時、それ?」 町田樹さんインタビュー全文公開 - 毎日新聞

15コメント 2020-08-23 18:04  毎日新聞

 東京都新宿区高田馬場のスケートリンク「シチズンプラザ」が来年1月末で閉鎖されることを巡り、元フィギュアスケート選手の町田樹さん(30)が「スケート界の生態系が一気に崩れる」と警鐘を鳴らしたインタビュ...

ツイッターのコメント(15)

冴え渡る町田節。流石だわ。ともかく日本のスケートスポーツの環境は厳しい。
築地市場跡地,複合施設を作るならアイススケートリンクを含めれば稼働率高くてよさそう…。

だいすきなまっちーの気持ちも受けとめられるし。
シチズンスケートリンク存続を引き続きお願いしたいです!!!
これがリアル。ちなみにゴールデンタイムは都心ではフィギュアスケートだけど、地方ではアイスホッケーが占めている地域も少なくない。それが地方で強いフィギュア選手、大都市で強いホッケーチームが生まれない理由の一つ。

町田樹さんインタビュー「26時?
通年型スケートリンクの高田馬場シチズン、ついに閉鎖されるんだ!
最後に滑りに行ったのいつだろ?
30年くらい前かな?
高校の時、東京遠征で明治大が相手してくれたリンク。
スターになれたかもしれない選手のキャリアがここで終わってしまうかもしれないのよね...😔
「フィギュアはまだ恵まれていますよ。貸し切りも比較的ゴールデンタイムでできるわけですから。だけど、ホッケーは見ていられない。『26時? 何時、それ? 1日24時間だよね?』みたいな話です」。なるほど。よく考えれば確かに。氷上競技の練習環境は厳しいんです。
何時、それ?」全文公開 高田馬場のスケートリンク「シチズンプラザ」が来年1月末で閉鎖されることを巡り元フィギュアスケート選手の町田樹さんが「スケート界の生態系が一気に崩れる」と警鐘を鳴らしたインタビューは大きな反響を呼んだ
そんなに混んでいるのに、スケートリンクは増えない。つまり今の使用料では儲けがないってことか。廃れれば良いんじゃない。
同じく氷上スポーツのアイスホッケーについても
生態系か。久々に飛び出した詩人語録。
けれどそれだけの緊迫感がある状況なのだと伝わる。
元フィギュアスケートの町田樹さんが「スケート界の生態系が一気に崩れる」と警鐘を鳴らしたインタビューは大きな反響に。今回は内容を余すことなくお届けします。
町田樹さんインタビュー 「26時?
ドバドバっと取材成果を大放出した模様。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR