TOP > 社会 > 「崖暮らし」の子ヤギ 「ポニョ」と呼ばれ人気者に 救出作戦練る飼い主 千葉・佐倉 - 毎日新聞

「崖暮らし」の子ヤギ 「ポニョ」と呼ばれ人気者に 救出作戦練る飼い主 千葉・佐倉 - 毎日新聞

26コメント 2020-08-09 16:51  毎日新聞

 千葉県佐倉市の京成本線沿いの急な崖に1頭の子ヤギが迷い込み、2カ月以上にわたって「崖暮らし」を続けている。  生後約半年のメスで、近くの男性(63)が飼い始めて間もない5月中旬ごろ、逃げ出したという...

ツイッターのコメント(26)

お、飼い主さん、最初はそのままにしてあげて欲しいって言ってたのに、やっぱ捕獲することにしたのね。早く捕まればいいね。
まだ救出されてなかったんだ😵
@jamiraquaii ボクはこれを見に行ったんだと思っていたよ
ポニョ!
危険な場所だけど、自由で楽しいんだろうな…
見に行きたい。捕まる前に😆
早く救出してあげて〜
寝る→練るね😆
ヤギは本来崖で暮らす動物だから、ほんにんには快適なのかも?
ただ、やっぱり「弘法も筆の誤り」で、もし落ちちゃったりしたら大事
そうなる前に保護されますように
このニュース久々に見たなw
正直忘れてたが、相変わらずなのね。
隣町で逃げ続けてるヤギの話題。とにかく事故だけおこらないで欲しい。
早く救出されますように。😢🙏
まさかの崖でインスパイア受けてその名前付けられるとは···。
今んとこ悩みなさそう
羨ましいです🐐
名前がついてた
あら、元気そう(笑)
千葉県佐倉市の京成本線沿いの急な崖に1頭の子ヤギが迷い込み、「崖暮らし」を続けています。「ポニョ」の愛称まで付く人気の一方、転落して電車にひかれないかなど心配する声も出ています
小笠原がノヤギの駆除にどれだけ時間と金をかけているのか知るべき
コレもまた税金を無駄遣いする第一歩なのだということを皆が意識しなければならない
「見物人の路上駐車や脇見運転による交通事故も懸念されている」
コレが最大の問題。

山羊は元々山岳地帯に住む生物だから崖なんか平気だろうよ。
あ!この子まだここにいるんだ。暑さや事故に気をつけてね。
かわいいなあ。
崖暮らしの子ヤギ ポニョ
胸がキュンとする。
🐐 @千葉 その後…
救出って?
もともと崖に住む動物

だから山羊☝️
今は子ヤギだからうまい具合にそこに収まってるけど、これ大きくなってきたらそうもいかなくなるのでは……?
暑さと電車は心配だけど、それなりに食料(草)もあるし、安全なんだろうな。。。
千葉・佐倉...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR