TOP > 社会 > 照ノ富士が優勝 5年ぶり2度目 元大関、序二段から復活は初 御嶽海破る - 毎日新聞

照ノ富士が優勝 5年ぶり2度目 元大関、序二段から復活は初 御嶽海破る - 毎日新聞

18コメント 2020-08-02 17:36  毎日新聞

 大相撲7月場所千秋楽は2日、東京・両国国技館で行われ、東前頭17枚目の照ノ富士(28)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が関脇・御嶽海を破り、関脇だった2015年夏場所以来...

ツイッターのコメント(18)

照ノ富士関、優勝おめでとうございます!!
引退しないで良かったね!!
白鵬、朝乃山、照ノ富士が1敗で並んでたぐらいから見てた。御嶽海も強かったな。白鵬の怪我はいつまでかね。
劇的な復活劇
#大相撲
おめでとう、おめでとう…
本当に嬉しい!

大相撲幕内優勝
照ノ富士たいしたもんだ 琴風を想起させる
大相撲7月場所千秋楽は2日、東京・両国国技館で行われ、東前頭17枚目の照ノ富士(28)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が関脇・御嶽海を破り、関脇だった2015年夏場所以来2回目の優勝を果たした。
大関に帰り咲いたら「快挙!!」
がんばれ!!
ガンバレ!!
おめでとう!これはめでたい。祝!
テリー5年振りか
大相撲7月場所千秋楽は2日、東前頭17枚目の照ノ富士(28)が関脇・御嶽海を破り、関脇だった2015年夏場所以来2回目の優勝を果たしました。
序二段から復活は初 御嶽海破る - 毎日新聞
幕下から復活は初 御嶽海破る...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR