TOP > スポーツ > ソフトバンク長谷川が新型コロナ陽性 2日の西武戦中止 プロ野球開幕後初の確認 - 毎日新聞

ソフトバンク長谷川が新型コロナ陽性 2日の西武戦中止 プロ野球開幕後初の確認 - 毎日新聞

13コメント 2020-08-01 23:01 | 毎日新聞キャッシュ

 プロ野球のソフトバンクは1日、長谷川勇也外野手(35)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。6月19日のプロ野球開幕後、選手の感染が確認されたのは初めて。プロ野球選手では6人目。8月2日の西武戦(福岡・ペイペイドーム)は中止が決まった。新型コロナウイルス感染による公式戦の中...

ツイッターのコメント(13)

なんでドーム球場なのに中止?と思ったら
無観客でも、密は、避けられないです。
観戦される方は、必ずルールを守りましょう。それがファンに出来ること
誰でももうかかる可能性があるという事であり長谷川が悪い訳では無い。
ホークスファンだけでなくてもこの人の野球に対する姿勢は知ってるはずだから😌
早い回復を祈る🙏
ハッセは遊び歩いてないのに…どうか一日も早い回復を祈ります。
いい加減に過剰反応はやめようや。冷静になれよ、コロナ脳。
長谷川大丈夫~?
長谷川大丈夫かな。心配だ🥺🥺
長谷川は二軍なので一軍とは接触してないというが
ソフトバンク・長谷川勇也選手が新型コロナウイルス陽性と判定されました。2日のソフトバンク―西武戦は中止となります。
37.3℃・37.2℃と微熱が続いて感染。
37.5℃じゃないから大丈夫って思わないようにってこと。
微熱が続いたら感染を疑わないといけないってこと。
あと
 北海道の日ハム。

情報ソース
ソフトバンク長谷川勇也外野手の新型コロナ陽性が確認されました。プロ野球開幕後、選手の感染が確認されたのは初です。明日の西武戦の試合中止も決まりました。
プロ野球開幕後初の確認...
以上
 

いま話題のニュース

PR