TOP > 社会 > 千葉県内唯一の村、ふるさと納税好調 返礼品と村長「直電」が貢献 - 毎日新聞

千葉県内唯一の村、ふるさと納税好調 返礼品と村長「直電」が貢献 - 毎日新聞

25コメント 2020-07-05 08:06 | 毎日新聞キャッシュ

 千葉県内唯一の村、長生村に寄せられるふるさと納税の寄付額が好調だ。2018年度は県内1位となり、19年度もトップクラスを維持する見込み。ギフト券などで市税の2倍以上の寄付を集めた大阪府泉佐野市の例が示すように、ふるさと納税は返礼品の人気度が反映されるが、長生村の場合はそれだけではなさそうだ。【金沢...

ツイッターのコメント(25)

電話機は富士通iss phoneだな。うちの会社と同じだ。てことは役場のPBXも富士通だろう。どうでも良いけど。
これは長生村のファンになっちゃうな~✨
とても素敵なお話に

ほっこり😊♡
村長さん笑顔がとても可愛い……
勝浦市は2年連続1位から後退。
やっぱり千葉県は素敵な県だなぁ😌
アナログさが人の心を掴む好例。
人との繋がりやダイレクトに言葉が伝わる嬉しさが求められてるのかな🍀小規模な組織でもなかなか出来ない頑張りだと思います。
なんか感動しました‼️

こういうリーダーに
人は惹かれていくのだと思うなー

では、お昼寝します💤
なんだか嬉しい。
すげえなぁ。
コツコツだなぁ。
いい記事だなぁ。読み返してしまう。
千葉県唯一の村、長生村。5万円以上ふるさと納税をすると、村長からの直接お礼の電話がかかってくるんだって。そして寄付額は16年度・17年度の2年連続県内No.1。

これ良いな〜。素晴らしい。なんかすっごいほっこりする。
直接伝えるお礼の威力。リピーターは感謝を直接伝えれば必ず増える。他人がやりたがらない面倒なことをやれば大概の小さな会社にとって十分過ぎるほどの利益を頭を使わなくても得ることができる。面倒臭がらないことが繁盛の秘訣。
町長からお礼の電話がかかってくるなら、確かにリピーターになりそう。ちなみにwiki情報ですが、この村は天然ガス開発や、世界2位の生産量を誇るヨウ素生産などが基盤産業の一つのようです。
こういうの大事。営業のときもアフターフォローはしてた。
利用の感想、どう変化したか、気になったこと等。
ふるさと納税のあり方をなるほどと考えさせられるニュース。
→首長からのメッセージだけでも気持ちが伝わるが「直電」とは。こりゃ、ファンになるわな。
こんな方法があったのか!?
素晴らしい取り組み♫
泉佐野市も是非見習って欲しい(笑)
ふるさと納税

千葉県長生村は村長さんが、お礼の電話をするそうです。
こうゆう取り組み、いいですね。

泉佐野市の取り組みとは、真逆なイメージ・・・
千葉県長生村の取り組み、素敵ですね。
長生高校は近隣でも有名な進学校であり、長生村には問題をまき散らした「幸福の科学大学(仮称)」の夢の後のHSU(この後再諮問)への利益供与疑惑の舞台でもある/
小物感が出て申し訳ないが、村長から電話でお礼言われたら毎年ふるさと納税しちゃうわw ちょっと返礼品見てこよ。
返礼品と村長「直電」が貢献...
以上
 

いま話題のニュース

PR