TOP > 社会 > フジテレビ、「テラスハウス」で撮影方針従わせる誓約書 定例記者会見で明らかに - 毎日新聞

フジテレビ、「テラスハウス」で撮影方針従わせる誓約書 定例記者会見で明らかに - 毎日新聞

26コメント 2020-07-03 22:40 | 毎日新聞キャッシュ

 フジテレビのリアリティー番組「テラスハウス」に出演したプロレスラー、木村花さん(22)が、視聴者らから誹謗(ひぼう)中傷を多数受けた後に死去した問題で、制作側がスケジュールや演出を含む撮影方針に従わせる誓約書を出演者側と交わしていたことを、同局が3日、定例記者会見で明らかにした。...

ツイッターのコメント(26)

大手テレビ局も、アダルトビデオの制作プロダクションと変わらないね。
後出しになるかも知れんがなんとなく予想はしていた。しかし、ある程度のやらせとわかっていて見ていた我々がいたのも事実なんだよな
話半分にしても「地獄かな?」という感想しか出てこない…。
誓約書違反で制作に影響が出た場合は1話分の制作費以上の賠償をって、これ何??
このような誓約書を出させているのに,「「無理強いなどはない」「感情表現をねじ曲げるような指示はしていない」とし、「演出とは段取りなどのことで、スタッフの言うことを全て聞かなければならないということではない」と強調」しても...。
エンターテイメント絡みの世界は基本的にどこもヤクザな世界だよな。とりあえずもう『テレビ』はいらないでしょ。
>全て指示・決定に従う」との項目があった。誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた

AVかよ
テレビ局はだいたいクソなのは知ってた。以前、出演を依頼されたけどその態度もクソだったな。勿論拒否したけど。
番組という次元ではなくフジテレビ自体のあり方が問われる問題です。人が死んでるんだぞ!
この件は署名を集めてでも徹底的に洗った方がいいと思うな。他のテレビ局も体質改善しなきゃいけないくらいに

テレビ、「テラスハウス」で撮影方針従わせる誓約書
テレビだから台本があるに決まってる。ドキュメントだと勘違いして悪役をネットで誹謗中傷して死に追いやった人たちのメディアリテラシーっの拙いこと。ゴメンじゃ済まない。
ヤクザやわ〜。
なんだコレ。悪質という言葉ではあまりにも足りない。真面目に潰しても良いと思える会社で。  - 毎日新聞
木村さんの母は花さんが「(スタッフに)1のことを100にして盛り上げてほしいって言われて。(誹謗中傷を受けたシーンは)スタッフにめっちゃあおられた」と話していたと週刊文春に明かしました。ツイッターで「ひとりでも多くのひとに真実を知ってほしいです」と訴えました。
で?それが出演者にどの様な影響をもたらしていたか?の取材は無し?中途半端だなぁ。
- 毎日
TVを規制すべきなのに、問題をすり替えられてSNS規制の切っ掛けになって迷惑してるわけだから、正しく使っていたSNSユーザーにまずは謝罪してほしいわ。
"誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた"

出演者にここまで課す誓約書って?この内容は極めて問題だと思う。
。『誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた』これが自殺の原因だろ!ネット民のせいにするな屑!
彼女を死に追いやったSNSの誹謗中傷。その原因を作ったのは、結局、局側だったということですね。
出演者は奴隷なんですね。いい番組だねぇ(笑)
これまでテレビ業界はマスメディアとしての特権を最大限に生かして、自らの不祥事、不都合に対しては「報道しない自由」を行使、謳歌してきた。
男女差別、セクハラ、正社員と派遣の格差、長時間労働、ありとあらゆる社会問題がマスメディアの中に存在するのにスルー。
「誓約書には『スケジュールや撮影方針(演出、編集を含む)に関して、全て指示・決定に従う』との項目があった。誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた。」
「テラスハウス」制作側が撮影方針に従わせる誓約書を出演者側と交わしていました。フジテレビが定例記者会見で明らかにしました。
誓約書には「スケジュールや撮影方針(演出、編集を含む)に関して、全て指示・決定に従う」との項目があった。誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた。
以上
 

いま話題のニュース

PR