フジテレビ、「テラスハウス」で撮影方針従わせる誓約書 定例記者会見で明らかに - 毎日新聞

27コメント 2020-07-03 22:40 毎日新聞

 フジテレビのリアリティー番組「テラスハウス」に出演したプロレスラー、木村花さん(22)が、視聴者らから誹謗(ひぼう)中傷を多数受けた後に死去した問題で、制作側がスケジュールや演出を含む撮影方針に従わ...

ツイッターのコメント(27)

フジテレビといえば、ちょうど1年前に花さんを死に追いやりましたよね。
大手テレビ局も、アダルトビデオの制作プロダクションと変わらないね。
後出しになるかも知れんがなんとなく予想はしていた。しかし、ある程度のやらせとわかっていて見ていた我々がいたのも事実なんだよな
話半分にしても「地獄かな?」という感想しか出てこない…。
誓約書違反で制作に影響が出た場合は1話分の制作費以上の賠償をって、これ何??
このような誓約書を出させているのに,「「無理強いなどはない」「感情表現をねじ曲げるような指示はしていない」とし、「演出とは段取りなどのことで、スタッフの言うことを全て聞かなければならないということではない」と強調」しても...。
エンターテイメント絡みの世界は基本的にどこもヤクザな世界だよな。とりあえずもう『テレビ』はいらないでしょ。
>全て指示・決定に従う」との項目があった。誓約内容に違反して制作に影響が出た場合、出演者側が1話分の制作費を最低額とする損害賠償を負う内容も盛り込まれていた

AVかよ
テレビ局はだいたいクソなのは知ってた。以前、出演を依頼されたけどその態度もクソだったな。勿論拒否したけど。
 

 
PR