TOP > 社会 > 財政審が会長談話 「コロナ対策で財政は悪化」歳出・歳入改革の徹底求める - 毎日新聞

財政審が会長談話 「コロナ対策で財政は悪化」歳出・歳入改革の徹底求める - 毎日新聞

5コメント 2020-07-02 20:52 | 毎日新聞キャッシュ

 財務相の諮問機関、財政制度等審議会(会長・榊原定征前経団連会長)は2日、分科会を開き、会長談話をまとめた。新型コロナウイルス対策に伴う巨額の財政出動と新規国債発行で「一層悪化した財政から目をそらしてはならない」と明記。経済再生と財政健全化の両立に向け、歳出・歳入改革の徹底を求めた。...

ツイッターのコメント(5)

ダメだこりゃ、もう少ししたら今回の件は一時的な処置で財政支出をやめろ言ってくるな
継続しなきゃ意味ないぞい
それはそれ、ではあるんですが、実際には難しいと思います。1年でリカバリーできるものでもないでしょうし。
この期に及んでこの類の記事が書ける毎日新聞。さすが / - 毎日新聞
(毎日新聞) 財務省=東京都千代田区で、小林祥晃撮影 [PR] 財務相の諮問機関、財政制
(毎日新聞) 財務省=東京都千代田区で、小林祥晃撮影 [PR] 財務相の諮問機関、財政制
以上
 

いま話題のニュース

PR