TOP > 社会 > 共通テスト 第2日程は現役限定 出願期間は9月28日~10月8日 実施要項発表 - 毎日新聞

共通テスト 第2日程は現役限定 出願期間は9月28日~10月8日 実施要項発表 - 毎日新聞

33コメント 2020-06-30 19:23 | 毎日新聞キャッシュ

 大学入試センターは30日、大学入試センター試験に代わって来年1月に初めて実施する大学入学共通テストの実施要項を発表した。新型コロナウイルスによる学習の遅れへの対応として設けられる第2日程(1月30、31日)については、受験資格を現役生に限定し、在籍する高校の校長が学習遅れの実情に応じて受験を認める...

ツイッターのコメント(33)

な、な、な、なんと・・・
今年の共通テストの英語は、第2日程を選べば、消滅したはずの『センター試験』で受けられる(高3生のみ)

大学入試だけは公平だと思ってたからこそ、誇りと自信を持って指導できた。でももう無理だ。大学入試と長年向き合ってきたけど、昨年の民間試験導入騒動から、もう公平でもなんでもない。お金と保身のニオイしかしない。大学入試だけはまともであってほしかった。本当に残念だ
いよいよややこしくなってきましたね。
初めから第2日程の追試を狙う人も出てくるかもしれませんが、各大学の対応が決まっていないので勇気がいるところです。
そりゃ現役生は第1日程を様子見して第2日程を受けるのではないでしょうか
一回めのを見て対策立てられる点で不公平だと思わないのか、わかってて知らないふりしてるのか。しかもセンターは追試の方が難しかったけど、難度は一回めと同等に維持できるのかしら。
大迷走やな。。。
第二日程と第一日程の得点調整などは個別大学判断か。。。
これ入試現場の一兵卒としてもどうしたらええねん〜ってなってる。
は?何の冗談?

『第2日程をやむを得ない理由で受けられなかった人を対象とする特例追試では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。共通テストの予備問題を用意していなかったため』
しかも、センター試験の予備問題を出すの?
よく読むと第2日程は元々追試で使う予定の問題を使うっぽいから第1日程よりも難しい可能性高い
共通テスト、第二日程追試は「大学入試センター試験の予備問題」。
入試センターの試験は事故を防止するために2年間かけて検討をするはず。大臣の一存で急に追追試を設けても、 対応できないのは当然。
ロジを無視してはシステムは動かないのです。
この書き方だと、第2日程はほぼ機能しないように思う。七時間授業、補習で「遅れは挽回」と判断されるだろうから。「当初予定」を崩したくないのミエミエ。
この「特例追試」って、試験内容もさることながら、日程的に国公立の出願に使えるん?そこも大学に丸投げ?
COVID-19の影響でテストの時期遅らせたり範囲狭めたりする意味が全くわからんのやけど
むしろ勉強ぐらいしかやることないんやから準備早くなるし勉強できる範囲も広がると思うんやけど
もうぐちゃぐちゃ。

「特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。」
高認とか通信制の人ってどうすんのさ。
>特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。

…え?2013〜14はまだ「生物I」だし、2015は今の教科書に改訂される前だから内容違うよ?
これ見た?
3回目のテストがセンターと同じ形式って💦
「共通テストを止める」という選択肢はないんだろうなあ…。大震災のときは後期入試軒並み中止になったし、それほど特別なことでもないと思うんだが。
やってることがめちゃくちゃで頭がどうかなりそう。もはや共通テストのコンセプトなんかどうでもいいんだね。最初からセンター試験の予備問題のみでテストしたら?
特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。両テストの出題コンセプトは異なり、科目によっては試験時間にも違いがある。
政治経済とか現代社会とか、時事的要素の強い科目はどうなるのかと思いました。(一部問題差し替えもあるのでしょうか?)
>>特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用
 #特例追試験
共通テスト 毎日

怒りが増してきた。世間では完全に無視されてるが昨年の大学入試の英語民間試験騒動を覚えてる人は思い出して。あの結末がこれだ。なんと共通テストなのに複数回、しかもセンター試験も併用。
2月の特例追試は作問が間に合わないからセンター試験の予備を使うんだって、オイオイ頭大丈夫か?もう公平性も何もないね、無茶苦茶、カオスだよ。

 実施要項発表(毎日新聞)
各紙の報道も民間試験の時と同じ。記者は文科省・センターのやってることがデタラメなのを知りながら、まるで気がついていないように情報だけをしれっと伝える。ここで「えーっ、そんなの不公平、入試だぞっ」というトーンで書いてくれたら問題解決は早いのに。それが中立?
圧倒的少数とはいえ、センター試験の予備問題を使う特例追試に回った受験生は有利ですよね? これってあり? おかしいと思う私はおかしいのか
もう文科省は、、
特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。共通テストの予備問題を用意していなかったためだが、両テストの出題コンセプトは異なり、科目によっては試験時間にも違いがあるため成績の比較が難しくなる。
めちゃくちゃ
>第2日程をやむを得ない理由で受けられなかった人を対象とする特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。

は?
いや、何故に?
特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。
→はて、ソースは?
「第2日程をやむを得ない理由で受けられなかった人を対象とする特例追試(2月13、14日)では、2013~15年度に作成された大学入試センター試験の予備問題を使用する。」
(承前)
第2に、万一「緊急対応」が必要な事態(=例えば、第1日程or第2日程で問題が事前に漏れてしまったりした場合など)が生じたときには、追試験で「緊急対応用問題」を使うのだから、もう差し替えて使う問題がないことになると思うのだが、本当にそれでいいのか。
以上
 

いま話題の記事

PR