TOP > 社会 > 札幌国際大、大月隆寛教授を懲戒解雇 運営法人批判の会見に同席 - 毎日新聞

札幌国際大、大月隆寛教授を懲戒解雇 運営法人批判の会見に同席 - 毎日新聞

60コメント 2020-06-30 10:01 | 毎日新聞キャッシュ

 札幌国際大学(札幌市清田区)が、運営法人を批判する記者会見に同席し、内部情報を外部に漏らしたなどとして、人文学部の大月隆寛教授(61)を懲戒解雇にしたことが29日、分かった。...

ツイッターのコメント(60)

メモ。「内部情報をインターネット上に流出させたことなどを理由に挙げ、「本学の関係者全体の名誉、組織運営の健全性を損なう行為」としているという。」/
これ大月先生の運営法人批判の動機が排外主義から出ているのか否かで評価が変わるなぁ。
大月隆寛ざまぁwww いゃぁ、愉快愉快!
@nihonnouen そうですね、この3月の年度末だったようですね。
これか!やるやん!ヤレヤレ!!セクハラとか馬を経費で買ったとかじゃないなら力いっぱい殴り合おう!「
もう地方の私大は、変なブローカーの美味しい餌にしかなっていないのではないかと。
それもこれも平蔵の…(以下略)
@waka69481130 本当ですよ‼️
北海道にはこんな大学が増えている💢
中国人留学生を当てにしたり、孔子学院が有ったり、知事の目線が中国に向いてるからかも知れませんけど異常です💢
確かにひでえ話だな/
地方の私大はどこも学生集めに苦労しています
留学生を集めるのは最も簡単に行える方法ではあるけど…
そして不正告発で解雇ですか…
うちでも似たようなこと起こりかねないし、心配です😌
自分の属する組織を批判すると首になるのか?!?!なんという全体主義。
こんなことがあったのか。。。
(´・ω・`;)
この件については、懲戒解雇する方がおかしいです。
日本語の学力を基準にした以上は、基準を無視した合格への内部告発を、解雇の理由には出来ないでしょう。
大月隆寛教授(札幌国際大)を懲戒解雇  「内部情報を外部に漏らした」というと穏やかではないが、「大学の健全化を求め」て不適切な大学の運営のあり方を告発したとなれば、また違う。大月氏は地位保全の仮処分を札幌地裁に求めると。
普通、こんなゴタゴタは暗闘の末に敗れた相手を干して終わることが多いと思うが、敢えて「戦争」の道を選んだのはなぜか。
応援してます!
ダメだなこの大学
歴史の浅い私立大学にはありがちで、だいたいの留学生は近くの様々なお店の労働力になる。

それで日本のサービス業が成り立つ。

そんな現代日本の社会構造。

 運営法人批判の会見に同席(毎日新聞)
[札幌国際大学は毎日新聞の取材に対し「個別事案については回答を差し控える」と答えた]国会答弁でよく聞くフレーズ。さては、取材対応者は。
大月隆寛も災難やな…文科省案件になっちゃってんだから…
@daitojimari 氏にいずれ解説してもらいたい事件の一だが、札大といい、中国人留学生に縋っている大学は大問題を引き起こしている印象が
運営法人批判の会見に同席-毎日新聞
ーー前学長が外国人留学生受け入れでの不審な点を指摘していた。
会見同席だけでクビとは…。

この件で或るアカウントの正体が大月氏と判明し、昨晩から一部で話題になってる。あたくしも驚いた。
わたしも大月先生の授業は受けたかった位

何なの国際大とかゆーけど
静修短大でしょ元は…うちの近所だし
札幌じゃそれなりに長い歴史汚してどうすんだ
御本人のツイート、そして記事を読む限りは、絵に描いたような不当解雇でよくもまあ今どきこんな(以下罵詈雑言)
これは大学ダメダメだろう。
スポンサーに忖度しないと血祭りに挙げられるんですね。まさに電通みたい。
これも巡り合わせかな?懲戒解雇って派手ワザまで駆使して、衆目構わずガケから落として始末したと思ったら、相手が服の隙間じゅうにキノコを突っ込んだデブシルエットで救出され、ホクホク顔で都に帰って行く。単に鄙の珍味を贈る事になってしまった的な。今は昔の物語。
「大月教授によると、解雇は29日付の文書で伝えられ、会見への同席のほか、内部情報をインターネット上に流出させたことなどを理由に挙げ…」
【大月隆寛さんが札幌の大学にいたのは知らなかったが大学炎上中】 運営法人批判の会見に同席-毎日新聞 「運営法人を批判する記者会見に同席・内部情報を外部に漏らした・懲戒解雇・教授は・今後、地位保全の仮処分を札幌地裁に求める」
大月先生にとっては、正当な行為をしただけで懲戒解雇とは、さぞ無念だったであろう。それならば、専門性を活かして札幌大学に移籍するのも、個人的にはありか。文化学のマスターコースもあるし。
"札幌国際大学が、運営法人を批判した前学長の記者会見に同席し、内部情報をインターネット上に流出させたなどとして、大月隆寛教授を懲戒解雇。大学は取材に対し「回答を差し控える」"
自分には似たような話を聞いたことがあるような気がするのはただの作られた記憶ですね…
札幌国際大学、そもそも存在を認識してなかったんだけどホントヤバイ大学だな、何か関わることがないようにしておこう
:経緯がさっぱり読み解けない。
なんだこりゃ。「批判する記者会見に同席」すると解雇されるのって常識なのか?→
こんなのあかんですよ。
絶対にあかんですよ。
大月隆寛、という名前だけで聴くと本人がなんかやらかしたんだろうwと言う感じはするが、この毎日新聞の記事を読む限り、大月先生とは逆ベクトルの方向でしかも1000倍近く大学の方がヤヴァイよな…
これで大月氏に反論出来なきゃ札幌国際大は潰れるまで行くで。
「札幌国際大学が、運営法人を批判する記者会見に同席し、内部情報を外部に漏らしたなどとして、人文学部の大月隆寛教授を懲戒解雇」

新聞記事でました /
すげえ!大学Webサイトの教員紹介ページもスパッと消されてる!(゚∀゚)
札幌国際大が、運営法人を批判する会見に同席し、内部情報を漏らしたとして、教授を懲戒解雇にしたことが明らかになりました。
これ、組織(の偉い人)が不明朗な行為をしていて、それを止めようとすると処罰を食らうの、本当に日本のだめなところ。誠実な人は苦境に立たされ、世の中はどんどん腐っていく。
昨日の札幌は、名和北大総長解任、大月隆寛氏懲戒解雇と大揺れの一日でしたね。
毎日が取り上げたか。この件に関しては頑張れ毎日。
運営法人批判の会見に同席(毎日 2020年6月30日)

「札幌国際大学(札幌市清田区)が、運営法人を批判する記者会見に同席し、内部情報を外部に漏らしたなどとして、人文学部の大月隆寛教授(61)を懲戒解雇にしたことが29日、分かった」
いろんな皆さんがもう同様の内容を指摘してるとは思うが、酒田短大の二周回遅れみたいなことを令和の世にやらかして、それが隠蔽できると本気で思ってるんだろうか。まあ、ここに限らず全国津々浦々の私立文系大学で他人事の様に見ていられないところは多数あるだろうけれど。
はあ〜〜〜〜???恩師がハゲの図星ついて懲戒解雇されてんだが????
裁判費用のカンパ募る際には微力ながら協力したい。
「大月教授は「大学の健全化を求めた言動で、何一つ承服できない」と話し、今後、地位保全の仮処分を札幌地裁に求めるという」
これで行くつもりなのか。>内部情報を外部に漏らしたなどとして
私学法を改正してほしい。理事長が独裁者になれる法律になっている。
⁉️
腐った経営を批判したらクビ⁉️大学のすることかよ
じゃマンガ夜話再開で。
""
大月教授は、2019年度の留学生受け入れ時の日本語能力を巡り、運営法人の対応を批判した城後豊・前学長=20年3月末に退職=が20年3月に道庁で開いた記者会見に同席した。
懐かしい名前。サイバッチを思い出す。 #
労働事件でもなんでも、アレな組織のアレな運営ってすぐ「守秘義務違反がー」って言うよね。他に何も言えないくらいアレがアレしてるんだろうね。
いちおう、面識のある方だからなぁ。
若い頃から、その底意地の悪い文体に辟易しながらも、その優れた問題意識に刺激を受け続けていたものです。
とにかくこれは、大学側が悪い。留学生を金づるにしているパターンですね。
さらに詳しい報道をお願いいたします
最近、大学当局が、やけに強気だな…文科省の後押しでもあるのか🤔
運営法人批判の会見に同席...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR