TOP > 国際 > 埋もれた記憶・朝鮮戦争70年:朝鮮戦争 日本の民間人・少年も戦闘参加 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに - 毎日新聞

埋もれた記憶・朝鮮戦争70年:朝鮮戦争 日本の民間人・少年も戦闘参加 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに - 毎日新聞

60コメント 2020-06-21 18:01 | 毎日新聞キャッシュ

 1950年に勃発した朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、毎日新聞が入手した米国立公文書館所蔵の米軍作成の極秘文書で判明した。60人のうち20歳未満の少年が18人おり、うち4人が戦闘に参加していた。前線で殺害された日本人の死亡証明書1通と...

ツイッターのコメント(60)

玉木代表のyoutubeチャンネル経由で知ったのだけれど、これ現代史的には重要な発見。

未成年が含まれる事や米軍が関与している事から台湾の白団とは意味合いが全く異なる。
えっ、何を今更?って感じ。
[毎日新聞]


「1950年に勃発した朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、毎日新聞が入手した
コレすごい!!
宮崎駿の「コクリコ坂・・」超える衝撃
@mainichi 1950年に勃発した朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人をアメリカ軍が帯同し、内18人が戦闘に加わっていたことが、アメリカ国立公文書館所蔵の米軍作成の極秘文書で判明した。60人の内20歳未満の少年が18人おり、内4人が戦闘に参加していた。 やっぱりあるよね…。
アメリカの公文書から判明するいつものパターン
『1950年に勃発した朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に…』
「埋もれた記憶・朝鮮戦争70年: 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに」《毎日新聞》
朝鮮戦争で、米軍の要請で海上保安庁の特別掃海隊が機雷除去にあたったことは、知っていたが、基地従業員が死亡したことは知らなかった。
祖父が基地従業員だったので、もしかしたらと思う……
「答える立場にない」という卑劣な日本政府、どういう立場だよ?😡💢

引用:... 文書は843ページありタイトルは「韓国における日本人の無許可輸送と使用」だった。帯同した60人の尋問記録を中心に、それぞれの身上経歴書や指紋、写真を添付した文書もあった。60人のうち(続
文書のタイトル「韓国における日本人の無許可輸送と使用」ってすごいな。
完全にモノ扱いかよ
朝刊を読んでいたらちょっととんでもない記事にぶち当たった。どういうこと?しかし今の政府じゃ追求せんのやろうなあ。
これ、そんな知られざる真実なのか? 〈戦闘参加〉は聞いていないが、従軍した日本人の話、昔、父から聞いたことあるけど→
朝鮮戦争当時、元日本兵が米軍で通訳などに従事していたことは以前から知られていたが、内地から戦闘に参加したというあたりがキモなのかな。
”6月25日で朝鮮戦争勃発から70年となる。”
これは知らなかった。こういう地道な調査が大事だと改めて思う。
私が直接確認したわけではありませんので、その件についてお答え申し上げることはありません。すべて安倍はこれ。責任放棄しても、アメリカ様の指導に従ってさえいれば、日本の総理は務まる。
こうゆう話も忘れ去られてるゆうより知らん人が多いんやろなぁ。
だから何が言いたいんだ?
21世紀になって枚方事件が戦後日本の護憲運動、平和運動だったと紙面に載せていたのはショッキングだった。中国共産党がアメリカを駆逐すればどうなるや
👀‼出た!!
驚愕の事実。

米軍が朝鮮戦争に帯同した日本人のうち数人(その中に12歳の少年も含まれている)は戦闘で人を殺している。「戦後日本人は戦争で人を殺していない」は間違いだった。
選挙に行かなくてもいいとか言ってると、君たちの息子が戦争に行ったりするんだ。(ロックミュージシャン忌野清志郎)

埋もれた記憶・
これは看過出来ない重大な問題
臨時国会開いて河井夫妻買収事件と共に審議されるべき
軍の作業補助でついていったら、戦闘に巻き込まれたってこと?
- 日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、60人のうち20歳未満の少年が18人おり、米国立公文書館所蔵の米軍作成の極秘文書で
驚き。
“今回の極秘文書で日本の民間人の戦闘参加が新たに浮かび上がり、専門家は「日本人の『従軍』を裏付ける貴重な資料だ」”
朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、米軍作成の極秘文書からわかりました。
#宇都宮けんじさんを都知事にしよう
#茨城県議会は県民投票条例案を否決しないで下さい
こういうことが後で検証できるのも、文書を残しているからだよね。現在の日本の政策を70年後に検証できるのだろうか。
少年がなにしたんだろう。諜報活動がしやすい?
あと、韓国語の出来る飛行機乗りとか、旧中野学校(当時はOB会が活動してた)とか、数百人規模でいたかも。
憲法改正どころの話じゃない。憲法9条に反し、未成年も参加させた。麻生大臣の祖父吉田茂、自民連立政権の時だ。米軍が勝手に連れて行くわけがない。/
これNHKBSでやってたな
まだ色々出てくるかも
興味深いね。文書として残っているところが凄い。公文書として残すことを恐れる日本の政治家、官僚とは大きな違いだ。>
事情あって当時の社会情勢のなかお勤めしても、遺族が存命で恩給の類を請求しても、隠蔽のおかげで時効みたいに言われると厳しいね /
毎日新聞が元在日米軍基地従業員の親族を取材した際に朝鮮戦争時に渡航した日本人の存在を聞き、今年1月に米国立公文書館から関連文書を入手した。
>朝鮮戦争に、少なくとも日本の民間人男性60人を米軍が帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、…米国立公文書館所蔵の米軍作成の極秘文書で判明した。
両親がおらず「島根で米軍の部隊に連れて行かれた」と話した少年(同9歳)もいた──。島根の9歳が朝鮮戦争に「派兵」されていたという事実。
22日朝刊/今日のイチオシ!(亀井正明)70年前の朝鮮戦争で、日本の民間人男性60人が米軍に従軍、うち18人が戦闘に加わっていました。毎日新聞が入手した米軍の極秘文書に記録されていました。12歳の少年を含む少なくとも4人が北朝鮮兵らを「殺害した」と証言しています。
日本の民間人・少年も戦闘に参加 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに - 毎日新聞
勃発70年、米軍極秘文書で明らかに. 尋問記録によると、60人中27人に銃やナイフなどの武器が支給され、18人が戦闘で使用したと証言。- 毎日新聞
日韓歴史問題を論じるときに、一つ話題になるのは太平洋戦争において朝鮮半島は戦地になってはいない事実だ。戦地になった中国政府は、日本による戦後賠償を放棄している。対して韓国には日韓請求権協定によって多額の金が渡り、その後も日本政府による償いは続いた
< 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに>
「毎日新聞」2020.6.21
「今回の極秘文書で日本の民間人の戦闘参加が新たに浮かび上がり、専門家は「日本人の『従軍』を裏付ける貴重な資料」
考えさせられる骨太な内容。
不条理な事実が明白,日本政府は当時見て見ぬふりしていたのだろうか!?
日本が極秘の掃海艇部隊を朝鮮戦争に派遣したことは知られていますが、民間人も朝鮮半島で米軍支援に当たっていたという資料が出てきたそうです。
朝鮮戦争で日本の民間人が戦闘に加わっていた。衝撃の事実が米国に残された極秘文書で判明しました。

埋もれた記憶・朝鮮戦争70年
朝鮮戦争の際、日本の民間人60人が米軍に帯同し、18人が戦闘に加わったとする衝撃の記録。「北朝鮮兵を殺害した」という尋問記録も。日本政府がこれを知っていたとすれば、「参戦」に他ならないだろう。公文書の威力のすさまじさ、それを残しておくことの大切さ。
こんな歴史を揺るがす重大記事が有料って……。とにかく許し難い隠蔽だな……。
“ “→全然知らなかった。それにしてもやっぱり公文書は大切。
こうやって新たな史実が出で来る。
>基地従業員は基地の上官に誘われて渡航したとの証言が多く、基地従業員ではない少年3人は「(米軍の)マスコットだった」と証言。

→これ何?慰安夫?
70年前に勃発した朝鮮戦争で、少なくとも日本の民間人60人が米軍に帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、毎日新聞が入手した米軍の極秘文書で判明しました。
60人のうち20歳未満の少年が18人おり、うち4人が戦闘に参加していた。前線で殺害された日本人の死亡証明書1通と行方不明者1人の報告書もあった。
70年前に勃発した朝鮮戦争に、日本の民間人が少なくとも60人米軍に帯同し、うち18人が戦闘に加わっていたことが、毎日新聞が入手した米軍の極秘文書で判明しました。
- 毎日
米軍はいつまで日本にいるの。米軍がいる間マスコミも電通に統制されてて領空権も北方領土も帰ってこないし安倍みたいなクズ政権立てられちゃかなわないわ
埋もれた記憶・朝鮮戦争70年: 勃発70年、米軍極秘文書で明らかに...
以上
 

いま話題のニュース

PR