TOP > 政治・経済 > 「技術的不備」イージス・アショア事実上撤回 安倍政権の求心力低下不可避 - 毎日新聞

「技術的不備」イージス・アショア事実上撤回 安倍政権の求心力低下不可避 - 毎日新聞

39コメント 2020-06-15 21:32 | 毎日新聞キャッシュ

 秋田、山口両県に配備する予定だった陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について、河野太郎防衛相が配備を停止する方針を表明した。秋田での反発を招いたうえに、最終的には技術的な不備が判明し、事実上撤回に追い込まれた。安倍晋三首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止...

ツイッターのコメント(39)

「米側と膨大な違約金交渉になる」って,違約金というのは契約時に決めておくのが常識。違約金の規定がないなら支払う必要はない。とは言っても,日米の力関係とポチっぷりから,満額に近い違約金を払うことになるか,または別名目で同額以上を支払うことになるとは思うけど
国会の会期末の発表
技術的な不備は
地元の反対を見れば
最初から分かっていたこと
@saba1024 いちおう本当みたい。
イージスが本当にミサイルを迎撃できるかの検証はされていない。米軍のテストだけだ。着弾ポイントが分からないと使えないという事実
安倍サゲに必死だな
('ω')
安倍政権のアメリカ追従とお仲間への無駄金使いにあきれる。
幼稚な見出しだなあ
イージス・アショアの配備計画、当初メディアはこぞって反対の論調だったはず。が、ここへ来て一転“日本のミサイル防衛の危機”とな。ここまで無節操なメディアもそうそう無いわな。
コレもダメアレもダメ改憲もしない。
日本の国防はどうなるのか❔
スパイうじゃうじゃ、売国奴うじゃうじゃ。
求む❗正しい指導者。》
「安倍晋三首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止で政権の一層の求心力低下は避けられない状況になり、日本の安全保障の根幹を揺るがす事態となった。」これも
秋田での反発を招いたうえ最終的に技術的な不備が判明し事実上撤回に。安倍首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止で政権の一層の求心力低下は避けられない
当初からアショアの配備はダメだと俺は予想していた。そもそも、陸自担当と言う時点で疑問があり演習場配備でダメだと確信していた。空自担当なら良かったな❗️
ミサイル迎撃能力としては色々問題があるようだが、対航空機や対船舶に対しては有用だったかも知れん…にしても高すぎるな。
イージス・アショア。安倍首相が必要性を訴えていたようですが、調査データに誤りがあったり職員が居眠りしたり。今度は技術的不備で配備計画停止です。国会休んでなんか、いられませんな。
この期に及んで,「有事」とはミサイルが飛んでくることではなく,ウイルスが飛び交うことだと分からない毎日の記者によれば,この撤回が「日本の安全保障の根幹を揺るがす事態」らしい.

 安倍政権の求心力低下不可 - 毎日新聞
- 日本の安全保障の根幹を揺るがす事態
安倍政権は国民の安全を優先したんだなぁ。凄い決断だなぁ
日本が無くなってもええん?国ごと盗られてもええん?ほんま腰抜け。本気で日本国を守る気あるんか?「日本を取り戻す」ゆうたん誰よ?もし本気やゆうんやったら、イージス・アショアやなくてええから核ミサイル配備せえや腰抜け安倍政権!
別に安倍政権の求心力低下不可避ではないでしょ

有事の際、ミサイルがきても迎撃するシステムはいらないって民意が通っただけじゃないかな

少し理解し難いが、国民の意見はちゃんと反映されている
おいおい‼️まさか地元守りに出た💢😱💢
安倍政権に絶対必要な黒川検事長も失って国防上絶対必要なはずのイージス・アショアも失った。#安倍って信用できないよね!

「技術的不備」
@rtypx007 安倍政権の求心力低下・・この記事いいですね!
珍しくまともな決定をした時に「求心力低下不可避」とか言うの、やめた方がいい!
「素朴な疑問」なのだが、安倍政権というのは「求心力」によって維持されてきたのだろうか? /
一体何を見聞きさせられてるんだろうか。政権を任せてはいけない政治屋集団に国家の舵取りをくすねられた結果がこの酷い有り様。
これらも全部そう。底流にはおしなべて「嘘」がある。

・アショア
官邸が導入決めて官邸が停止を決める。政治による決断ではあるな。アショアを配備出来ねば日本海にイージス艦を張り付け続ける必要がある訳で海自の負担がなぁ・・・
そんなに嬉しそうに書くならマトモな国土防衛政策でも提案してみろ!
使い物にならんミサイルなど買わされてやなドアホ!河野大臣は素晴らしいわ、アメリカからでも蹴る時は蹴る、だってやな無駄なんやで、

-
流石にポンコツの在庫整理は嫌だったんだね。 ー
秋田での反発を招いたうえに、最終的には技術的な不備が判明し、事実上撤回に追い込まれた。安倍晋三首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止で政権の一層の求心力低下は避けられない状況になり、日本の安全保障の根幹を揺るがす事態となった。
「米側と膨大な違約金交渉になる」
進むも地獄、退くも地獄
結局無駄金 #
技術的問題とはいえ河野防衛大臣は5月に出た先行報道をフェイクニュースとまで言ってたのにね。これで陸上勤務になるはずだったイージス艦の日本海常駐続く乗員がかわいそう。 >
イージス・アショア事実上撤回 安倍政権の求心力低下不可避: 秋田での反発招いたうえ、最終的には技術的不備が判明した 晋三首相が繰り返し必要性を主張したから、防衛省幹部含め政府や与党内でも寝耳に水 - 思いつき テケトー 上手くいけばメッケ物 そんなアベ政治
安全保障上はほとんど全く問題ない。
ミサイル防衛は心理的なもので、元々物理的には不可能。

〈安倍晋三首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止で政権の一層の求心力低下は避けられない状況になり、日本の安全保障の根幹を揺るがす事態となった〉
日本の安全保障の根幹を揺るがす事態に。安倍首相が繰り返し必要性を主張してきたイージス・アショアの配備停止。政権の一層の求心力低下は避けられない状況になりました。
これで求心力が低下?ちょっと飛躍し過ぎ。最近は朝日より毎日の方が倒閣に躍起になってるけど、何かあったのかな。
防衛も、財政再建も、感染症対応も、同じような感じだな。適当に、利権も絡めつつ、先にありきがあって。そして無駄に税が使われる。
この記事では「日本の安全保障の根幹を揺るがす事態」と評価しているが、イージス・アショアが出来ることで日本の安全が揺るがされるのだから、"日本の安全保障の根幹を強化する事態"だろう、本当は。

イージス・アショア事実上撤回
(毎日新聞) 秋田、山口両県に配備する予定だった陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス
以上
 

いま話題のニュース

PR