TOP > 社会 > 「取れすぎちゃってどうしよう」再開の潮干狩り場にぎわう 千葉・富津 - 毎日新聞

「取れすぎちゃってどうしよう」再開の潮干狩り場にぎわう 千葉・富津 - 毎日新聞

13コメント 2020-06-07 20:10  毎日新聞

 新型コロナウイルスの影響で休業していた千葉県富津市の潮干狩り場は7日、営業再開後最初の日曜日を迎え、多くの人でにぎわった。  家族で訪れた男性は「家でずっと待ったかいがありました。取れすぎちゃってど...

ツイッターのコメント(13)



じじ川柳
「コロナ渦いずこ潮干狩りの賑わい・・」
富士サファリパークのCMみたいなこと言ってる
また感染が。
人が大勢いても、「気の緩み」とか書かれない記事を、久しぶりに見た気がする。
↑ 
写真だから間違っちゃいないんだろうけど、遠近感がおかしくみえる。
「取れすぎ」こういう言葉からコロナの地球にもたらしたものが何であるか思わされる。
自然環境、多くの動植物にとっては恩恵も少なからずではなかったのかと。
富士サファリパークみたいな言い回しやめい
密密密だけど、大丈夫なんかな?
あさり〜
取りにいきたいねえ
ダンプで播いてる中国産じゃないの?
取りすぎない。
取れすぎても追加料金払わないと持って帰れないじゃん!
ココ!!
取れすぎちゃってどうしよう--。千葉県富津市の潮干狩り場は多くの人でにぎわいました。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR