TOP > 科学・学問 > マヤ文明遺跡か「最大・最古の公共建築」発見 米アリゾナ大の日本人教授ら - 毎日新聞

マヤ文明遺跡か「最大・最古の公共建築」発見 米アリゾナ大の日本人教授ら - 毎日新聞

34コメント 2020-06-04 00:06 | 毎日新聞キャッシュ

 猪俣健・米アリゾナ大教授(考古学)らの研究グループが、メキシコ南部タバスコ州で紀元前1000年ごろに造られた遺跡を発見したと発表した。この地域などで栄えた古代マヤ文明の遺跡とみられ、中でも最古で最大の公共建築だと判明したという。成果は3日付の英科学誌ネイチャーに掲載された。...

ツイッターのコメント(34)

〈猪俣教授は「権力者の登場や中央政府のような組織ができる社会の階層化が起こる前に、大建築が造られたことを示している。マヤ文明の発展や人類社会一般の変化を考える上で、非常に大きな意味がある」としている〉

マヤ文明遺跡か「最大・最古の公共建築」発見:
レーザーを使って空から探査したところ、紀元前1000年頃のマヤ文明最大・最古の遺跡を発見。
すばらしい偉業です。
マヤ文明遺跡
「最大・最古の公共建築」発見 



凄い発見ですね!(棒
現地のサボの方が気になる(本音w
紀元前1000年以上前にアジア人が海を渡ってアメリカ大陸に移住していたことになる?
アグアダフェニックスエリアでは最古最大ってこと?
"「権力者の登場や中央政府のような組織ができる社会の階層化が起こる前に、大建築が造られたことを示している"
三内丸山みたい?
日本にも本当はわんさかあるはずなんだよなー
おお!素晴らしい発見。
マヤの歴史もどんどん書き換わるなぁ…
おはようございます!メキシコ南部タバスコ州wで過去最高のマヤ文明が発見されたらしいですね。コロナの時にどこまで外出してんねん!
明確な社会階層を示す遺物などは見つかっておらず、大基壇のような大建造物も住民の共同作業で造られ、共同体の儀式の場として使われたとみられる。

マヤ文明って凄いの一言!広範囲・高い技術力
不思議なのが、石の使用。高度な技術力なら、
金属・加工道具も有るのでは?
"オルメカ文化"の遺跡ということらしい。
陸上にもまだまだ未知があるんだな #
紀元前千年頃って商周交替期か?

メソアメリカ諸文明の雰囲気って、何となく商(殷)に似てる気がする。
こう言う新しい発見があるって凄いよね。
教科書が書き換えられる大発見カモ >
興味深いね。>
メキシコ南部タバスコ州で紀元前1000年ごろに造られた遺跡を発見。古代マヤ文明の遺跡とみられ、中でも最古で最大の公共建築と判明しました
楽しみだなぁ〜!
「メキシコ南部タバスコ州で紀元前1000年ごろに造られた遺跡を発見」
…タバスコだけになかなか刺激的な話。
紀元前1000年から200年かけて作られた遺跡という。マヤ文明ってそんなにさかのぼれるのか…
権力者の墓じゃないというのが面白い。
「社会階層を示す遺物などは見つかっておらず大建造物も住民の共同作業で造られ共同体の儀式の場として使われたとみられる。「権力者や中央政府ができる社会の階層化が起こる前に大建築が造られたことを示す。マヤ文明の発展や人類社会の変化を考える上で非常に大きな意味」」
最古で最大の公共建築。航空レーザー測量で発見。
社会階層化、以前の構造が見られる。
マヤ文明遺跡発見!

「最大・最古の公共建築」発見
素晴らしい‼️最大にして最古!
「権力者の登場や中央政府のような組織ができる社会の階層化が起こる前に、大建築が造られたことを示している」
格差なき文明の可能性が。
こりゃまた教科書変わるぞ…
おもしろいやん。
写真が少ない…もっと画像沢山ください!!
米アリゾナ大の日本人教授ら(毎日新聞)
これまたロマン。マヤ文明だよ…
しゅごい

 米アリゾナ大の日本人教授ら(毎日新聞)
ずいぶんと巨大な遺跡が見つかった。
米アリゾナ大の日本人教授ら...
以上
 

いま話題のニュース

PR