「延長でフェーズ変わった」 野党、困窮者支援、出口戦略、数値目標で政府追及へ - 毎日新聞

11コメント 2020-05-04 22:23 毎日新聞

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が4日、緊急事態宣言の期間を5月末まで延長したのに対し、野党からは宣言解除への「出口戦略」を求める意見が相次いだ。また、追加経済対策と第2次補正予算案の早期編...

ツイッターのコメント(11)

「明確な基準は示さなかった」ではなく「示せなかった」でしょう。どうするか明確に決めずに、県へ丸投げか?
きちんと情報を公開し政府として出口基準を決めるべき。
自民党のアホ共は、今も自民党にいることが恥ずかしくないのか?
恥という言葉も知らないのかもしれない。
数値くらい自分たちで考えろって事だよ!野党いい加減にしろ!
少しは建設的な話しろ!
あと毎日は国が悪い政府が悪いと煽るな!バカ者が!
終了条件の設定は基本的に医師を始めとした専門家たちがだすものであって
政府が野党に問われたからって言えるようなものじゃないのに
なんで追求とかシテルのコイツラ
どうか一緒になって考えて!
わかってないのは政府ぐらいか?

 野党、困窮者支援、出口戦略、数値目標で政府追及へ(毎日新聞)
日本維新の会の東徹氏は「こうなれば解除できると具体的な数値目標を示さないと国民は納得できない」と迫った。これに対し、西村経済再生担当相は明確な基準は示しませんでした。
具体的に提案するのが必須ですよね。

 野党、困窮者支援、出口戦略、数値目標で政府追及へ(毎日新聞)
またのらりくらり、逆切れ戦法で
無駄な時間使うなよ❗️
立憲の安住淳国対委員長は記者団に「家賃の問題、学生の支援、雇用調整助成金の上積みもしなければいけない。政策的にフェーズが変わった」と強調、という。安倍政権危うし!!
以上
 
PR
PR