「感染者の勤務先」とネットにデマ 会社員の男を書類送検 長野 - 毎日新聞

23コメント 2020-04-18 08:11 毎日新聞

 新型コロナウイルスの感染者の勤務先だなどと長野県松本保健所管内の会社名をインターネット上の匿名掲示板に書き込んだとして、長野県警松本署などは17日、松本市の会社員の男(51)を名誉毀損(きそん)容疑...

ツイッターのコメント(23)

まだ書類送検段階か。起訴されるかどうかも判らない。
@yuichiro_tweet 最近、下記の記事のように、コロナ関連のデマで検挙された事例があります。会社が警視庁に被害届を出し、投稿者が逮捕されれば、特定班の力を借りなくてくても、白日の下に晒されます。
>
男は容疑を認め「知人から聞いた話を信じ『迷惑をかけるかも』と思いつつ、早く発信しなければいけないと思った」と話しているという。
長野県警は仕事が速いなあ。
>「知人から聞いた話を信じ『迷惑をかけるかも』と思いつつ、早く発信しなければいけないと思った」

すげぇ誘導された上で調書化されてそう
逮捕と実名報道が無いのはなぜなんだろう? »
コロナ脳、名誉毀損で逮捕される

「知人から聞いた話を信じ『迷惑をかけるかも』と思いつつ、早く発信しなければいけないと思った」と等とわけの分からない事を言ってネットにデマを拡散
案の定の正義マンの模様
の正体が透けてきましたね
コレはアホだが、長野県が責任もって公表しないのも悪い。
風評被害や差別はあるだろうが、事実を言ったほうがその後の予防にも関係ない会社や人に対する誹謗中傷もなくなると思うんだが?
"松本市の会社員の男(51)を名誉毀損(きそん)容疑で長野地検松本支部に書類送検した。被害会社は感染者と関係なかったという。"
こういうのはどんどん取り締まって処罰すべきだと思う。
 
PR
PR