TOP > 社会 > 「すがれる唯一の場所」「もう路上には…」 ネットカフェ難民の募る不安 緊急事態宣言 - 毎日新聞

「すがれる唯一の場所」「もう路上には…」 ネットカフェ難民の募る不安 緊急事態宣言 - 毎日新聞

25コメント 2020-04-08 21:02  毎日新聞

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受け、東京都内のネットカフェや漫画喫茶で暮らす人たちの間で不安が広がっている。ネットカフェなどの娯楽施設は休業要請の対象となる可能性があり、「居...

ツイッターのコメント(25)

アクセスが難しい人たちの支援ってやっぱり対面になるから感染のリスクも上がるよな…
月に80,000円も払えるならシェアハウスに余裕で住めるんじゃ。
把握してて休業要請対象にしてるのかな?
ニュース見た時めっちゃ疑問に感じたんだが。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受け、東京都内のネットカフェや漫画喫茶で暮らす人たちの間で不安が広がっている。ネットカフェなどの娯楽施設は休業要請の対象となる可能性があり、「居場所」を失うかもしれないからだ。
「都が2018年に公表した調査によると、ネットカフェなどで暮らす人は都内だけで約4000人はいるとされ、受け皿不足が懸念される。」・・・課題は多い。
月8万出せるならアパート住めないのかな…。
こういう人たちは見捨てられる。明日は我が身か。ーーーーーーー
ネットカフェが「居場所」だった方々への支援は急務。ただ、ここでも「難民」という言葉を使うのは要注意。最近「難民」という言葉が、本来の意味ではない形で用いられることが多く、どんな人がどんな支援を必要としているのか、本質がぼやけてしまっているように思う。
緊急事態で最初に講じなければならない策は、弱者対策であると思う。
この記事の【100円ショップで買ったイヤホンをTVに繋ぎ】で「この記事は嘘っぱち」だと自分は思った。ネカフェでヘッドホンを備え付けてない店舗なんてない。だから百均で買ったイヤホンをわざわざ使うわけがない。
街にホームレスが溢れるね。
今まで見えなかった日本の現実が顕在化して社会不安が広がる。
先日PCが故障し、修理の間ネカフェを使ったが、ここで蔓延したら大変だろうが、滞在・宿泊できる最後の砦だろうと感じた。休業要請の対象とするなら、必ず補償と同時にして欲しい。
月8万ってブルジョアやな
これ死活問題だ。
収入以前に住む場所がない。
政府はこういう人たちのシェルターを作るなり対策をしないといけない。
この人たちが苦しんでるのは国のせいだし。
「いよいよ来たか」。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令を受け、東京都内のネットカフェや漫画喫茶で暮らす人たちの間で不安が広がっています。
緊急事態宣言の発令を受け、都内のネットカフェや漫画喫茶で暮らす人たちの間で不安が広がっている。娯楽施設は休業要請の対象となる可能性があり「居場所」を失うかもしれないからだ。
私のコメント「既存の支援事業に加え、こうした人たちへのホテルの部屋の提供や空き家を活用した生活支援などを、対象者の幅を広げて窓口で早急に対応してほしい」
これさ シンコロが原因だけど必然だよね 救済しないといけなかったのをほっといたんだから 今からでも手をさしのべて!
月8万で使える部屋がある事に驚き…。
それはともかく、国はこうした人達の支援をもっとしておくべきだったんだな。
ネットカフェや漫画喫茶で暮らす人は、都内だけで約4000人います。もし、休業となれば、4000人が行き場を失います。
諸々の考え方や意見があると思うが、特定の居住地を持たない生活困窮者、仮に居住地があっても貧困生活から抜け出せない人達への支援を政府は見て見ぬふりを出来ない。未だ景気が良くなれば仕事が増えてなどと半世紀前の認識から脱せない愚かな政府。 #
浅草。雑居ビルの7階にあるネットカフェの一室。男性は3年前からここで暮らしている。月の利用料は約8万円。店は鍵付きの「完全個室」をうたっており、2畳ほどのスペースには私物を置いておくことができる。共用部分にはコインシャワーや洗濯機もあり、生活に困ることはない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR