TOP > 科学・学問 > 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年 - 毎日新聞

未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年 - 毎日新聞

1344コメント 登録日時:2020-04-03 14:03 | 毎日新聞キャッシュ

 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明したとする望月新一・京都大数理解析研究所教授(51)の論文が、同所が編集する数学専門誌に掲載されることが決まった。3日、京大が発表した。ABC予想は、素因数分解と足し算・かけ算との関係性を示す命題のこと。4編計646ページからなる論文は、斬新さと難解さか...

ツイッターのコメント(1344)

なるほど‼️全然わからん‼️
コロナウイルスのニュースの陰に隠れてしまったけど、実はノーベル賞数個分の成果が日本人研究者から生まれました◎
すごい理論研究してたら、未解明の超難問が解けました、という理解。
既存の枠組みで問題解決を目標にすると見えないものもある、という教訓。
伝説の始まり
@VFeltet ABC予想の解決には、世界に10数人しか理解できないIUT理論が必要とあります
恐らく「途中までやった」というのは怪しいかと思われます
「有名な数学の難問『フェルマーの最終定理』(1995年解決)や『ポアンカレ予想』(2006年解決)の証明などと並ぶ快挙」おめでとうございます㊗️
フィールズ賞は確実ですね。
亀だけど「ABC予想」の証明が査読を終えたとの報。「谷山-志村予想」もだけれど数論の世界で功績を残すという知の巨人感。自分が感情の猿だから唖然としてしまう。
一生懸命に読んだが意味がわからんABC予想(そもそも無理)
今更だけど本当に素晴らしい
ゴメン。stampじゃないけど、潰されない事を、祈る。
なんかよく分からんけどすごい事らしいと思えるのは『博士の愛した数式』が大好きだからかな。小川洋子先生の世界感にいつも癒されてます。
バカなのでこの解説を見ても「ABC予想」の内容すら理解できない。
これからの望月先生の仕事は、この理論を人に伝えていくことですね。それも大仕事になりそうです。
今更だったが追った。論文読んでも理解できないであろう自分が悔しいな!
何一つ理解出来ず、逆に感動する。 ———
「たかだか有限個しか存在しない」

パンチラインすぎていつ見てもふるえるほどカッケー。
読んでみたい。
中卒ワイ、とにかくすごいということしかわからない
理解する頭を全く持ち合わせていないけど、理解してみたい…!
「既存の数学が存立する枠組み(宇宙)を複数考えるという構想」とか、それだけで既に意味不明すぎる…
斬新・難解で査読8年
さくらいのわたく仕ゴト

大学は中退で
式の意味はわからないが

すごいことをやった日本人を誇りに思う

浪人当時
代ゼミの今野先生も挑戦していた
フェルマーの定理の証明も簡単に
できるようになったって

それだけで
すごさだけはわかる

ABC予想を証明
正しいか調べるのに8年て...
私には勿論理解不能です(゜ロ゜)
望月教授かと思ったら望月教授だった
このニュースほんと好き。論文646ページ、査読8年ってとこほんと好き。
わからないけど、凄さだけがわかる。
査読8年って…
査読に8年って。。。やば
日本のメディアは何でもかんでも早熟のチビッ子たちを「天才」と評するけど、望月教授こそ「天才」です。「天才」っていうのはそんな簡単に出ません(笑)望月教授は19歳でプリンストン大学を卒業し、32歳で京都大学教授に就任、そして数学の未解決難問「ABC予想」を証明。
査読する人も世界トップクラスの人だったりするんだろうな。知らんけど。名前も出ないだろうし。何年もかけて辿るわけで、なんというか、すごい話である。
昨日からずっとニュースフィードに上がっているが、当分上がり続けそう。
この先生すこw超面白い。
フェルマーの最終定理の本好きだったから、これがどれほどすごいことか今ならわかる。
でもなんでこんな問題を考え出せるのかわからない。
天才とはこういう方のことを言うんでしょうか。
ネットでバズったのは何年か前ですが(和服姿のお弟子さんとかインパクト強!)、この日が来るとは感慨深いですね。

宇宙際タイヒミュラー理論の方は
1mmも分かる自信がないです😅
サイモン・シンさん、新作頼む。
お、acceptされたのか…良い話だ
未来から来た論文と呼ばれているみたいですね。
わたしには一生理解できないのでしょうね🥺

-
・構想から10年の646ページの論文
・証明完成まで20年
・斬新、難解で査読に8年
・1000ページもの教授の過去論文に精通してないと読解不可
・未来から来た論文

漫画みたいとはこの事。
これはマジですごい。

一時期、サトシナカモトの正体は望月教授なのではないか?という噂も流れましたね。

とんでもない天才なので、さすがにBTCとは関係ないでしょうw
息子が を知っていたことに、さすが理系!と成長を感じる?母です
(母は知りませんでした。読んでも分かりません。)
いきなりすごい人出てきた。
素晴らしいー
ついに!

望月博士の証明の正しさをチェックするのに8年も要したとは!(ペリルマンのポアンカレ予想の証明が正しいかどうかのチェックには確か3、4年かかっている)
やっと解決されたのね。望月教授とは学生時代全然接点なかったけど凄い人だって噂は聞いてた
「ほとんど存在しない」という表現すき
暗い毎日に目が覚めるようなすごいニュース!

超難関と言われてるこの数学の問題の何が超難関なのかは分からなくても、望月教授の超人ぶりは理解できて、それだけで確かに目は覚める。

数学の超難問「ABC予想」を証明
ABC予想は、素因数分解と足し算・かけ算との関係性を示す命題のこと。
何年か前、新書のABC問題の本を買ってしまったが1行も理解できなかった。
素数がからんでいることらしいだけはボンヤリだが。。。。
とうとうこの日が!


・望月ABC定理誕生
すげーなー、査読に8年も要したとは…。
「即時的な成果」ばかりを求めるご時世,パラダイムシフトに値する学術成果は,これぐらいのタイムスケールが必要ということを分かってほしいな。
これって大金もらえるんじゃなかったっけ?
よくわからんがすごい!(のか??(笑))
解法が斬新過ぎてこれは天才過ぎるな…
やっぱ数理研にはお化けみてえのが沢山いる。命題自体はそうなる気がするという代物だけど、どう証明するかはさっぱり見当がつかない。/
最近、数学の勉強し直しがブームなので、イキって少し読んでみましたが、サッパリ分かりませんでした。
査読に8年ってことは、脱稿時は43歳かあ・・・
まじか。。。
昨日から話題だけど査読に8年かあ。まあ、120分で大問5問を解くのに汲々としているようなレベルではないことは確か。
問題があることしか知らないレベルだけどこれはすごい!!!!

コロナ自粛しつつ日本全土で祝賀会したい!!!!
査読に8年かかった?!
凄い!一つの会社に8年も居た事もないからなぁ〜。

いやいや、査読の8年も凄いけど、
8年もかかるぐらいの証明が凄いんよね。
暗いニュースばかりの世の中で、こんな素晴らしいニュースが聞けるのは、ちょっとだけ、勇気を貰ったなぁ。
強そう
>宇宙際タイヒミューラー(IUT)理論
数学ネタはコメントしないわけにはいかないですね!!
予想の内容は他の picker さんが書かれているリンクなどをご参照ください。

大学院で数学を専攻していたとき、研究内容の発表を何度か聞きましたが、途中から話...
もう『宇宙際タイヒミューラー理論』という文字列からわからん(笑)ポアンカレ予想のペレルマンが53歳。望月教授51歳。近い年代の彼等の人生を思うと、自分がどんだけボーっと生きていたかを痛感してツラい😅
査読に八年とかいうパワーワード
646ページ、査読に8年かかる論文があるらしい。
コレを読んでもサッパリ分かりません。問題がわからないので何処から読めばいいのか密林を探検するみたいな全て分からない状態です。(・・?)
ABC予想の証明の凄さがピンと来なかったので主人にライン電話で今聞いているが、説明はまだまだ終わらない😊
この記事を読んでもまだ分からないw
内容はさっぱり理解できませんが、歴史的快挙!!近い将来フィールズ賞を受賞されると思います。
うむまったく分からん
数学わかる人、これの凄さをガンダムに例えて
ABC予想、証明されたの?!
毎日新聞のこのABC予想の解説が,今一ピンと来なかった……てか,微妙に間違ってないか???
望月教授
日本の大学で、32才で教授になることなんて可能なんだ…。しかも京大の…。
そして論文の方も査読に8年も掛かるって…。どれだけ難解なの?
「全く新しい視点と、整数の足し算とかけ算の関係についての深い理解に根差している」

整数の足しかけっていう小学生の算数のはるか延長上の話なのよね…数論こわい
ぎゃーっ❗️すげぇぇぇ‼️
すごい。。やっぱ数学できる人ってかっけぇな。。。
論文が600ページ以上あったり、ベースの理論が望月先生の過去の論文に精通してないと理解できなかったりなど色々すごい!(゚o゚;;
おお!去年話題になってたIUT理論認められたんですね
すごい
記事を読んでもサッパリ理解できない。けどなんか凄い。
抽象に次ぐ抽象、見立てに次ぐ見立てでほとんどファンタジーである。対称性だけを共有した仮想の数体宇宙と既存の数体間との差分を考察する学問なのかな?
すげー。査読する人も
この教授が論文を書くために20年。その論文の正しさを他の人がチェックするのに8年かかったってことだよね。査読する人も凄くない?!  -
すごいです。快挙達成おめでとうございます。㊗️

>
これ、証明する論文が膨大で難解なんで、論文誌の査読(レフェリー)が八年もかかった、というのがサイコー、イカす。
普段は気さくで『普通』の人。ただし、特に数学に関しては、物事を非常に深く見つめ考える天賦の才能を持った人。
快挙であることは分かるが、内容はさっぱり…(苦笑)。
「査読(論文の内容チェック)に8年かかったが、その正しさが認められることになった」
悲しいことに、宇宙際タイヒミューラー(IUT)理論の「宇宙際タイヒミューラー」という日本語さえ、チンプンカンプンだ…多世界解釈論と関係あるんだろうか…
わかんないけど、凄いよね。
超難問ABC予想の証明に成功したのが日本人というのは明るいニュース
名前は簡単なのに内容が超難しい「ABC予想」ドイツの教授は今回の件を認めていないという。
どーなることやら、AさんBさんC
さんにも予想がつかない。。。
証明すべきテーマはとてもシンプル。
解を出したのに、それを読むのに8年かかったという間抜け
>ABC予想が証明されると、「フェルマーの最終定理」など他の難問も簡単に導き出すことができ
!!!!!
凄すぎるらしい、ということしかわからない!
もっと見る (残り約1244件)

記事本文: 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年 - 毎日新聞

いま話題の記事