TOP > 社会 > 大分空港を「宇宙港」に 航空機に人工衛星格納「水平型」打ち上げ計画 - 毎日新聞

大分空港を「宇宙港」に 航空機に人工衛星格納「水平型」打ち上げ計画 - 毎日新聞

18コメント 2020-04-03 21:51  毎日新聞

 大分空港(大分県国東市)を人工衛星の打ち上げステーションに――。航空機からの小型人工衛星打ち上げシステム開発に取り組む米企業が、その拠点に大分空港を選定し3日、県とパートナーシップを締結した。早けれ...

ツイッターのコメント(18)

自分が生まれ街からホーバに乗って人工衛星ステーション見に行ける日が来るのか…。凄いな。
航空機から人工衛星打ち上げの計画あったのか。数日前の記事だけど前向きなニュースは嬉しい。
知らんやった🚀🌏
巨大なロケットを主翼に懸架したジャンボジェットの絵が流れて来たがこの事だったのか。
そんな話になってたのか >Virgin Orbit
素晴らしい!
水平離陸型宇宙機は垂直着陸型宇宙機と並んでSF好きのロマンよねぇ〜
大分県すごい( ゚ロ゚)!!
毎日新聞: - 毎日新聞.
こんなニュース2日遅れのエイプリルフールネタかと思ってしまった
大分住みには嬉しいよりただただビックリ
大分空港を人工衛星の打ち上げステーションに――。航米企業が、その拠点に大分空港を選定しました。
…ん。ん?なんで大分…。
動揺してしまうよ…?
航空機に人工衛星格納「水平型」打ち上げ計画(毎日新聞)
大分空港(大分県国東市)を人工衛星の打ち上げステーションに――。航空機からの小型人工衛星打ち上げシステム開発に取り組む米企業が、その拠点に大分空港を選定し3日、県とパートナーシップを締結した。早ければ2022年にも打ち上げを開始する。
大分空港マジかよ!
先般発表されたホーバークラフト復活といい、注目される地方空港のひとつ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR