TOP > 国際 > 調理師過労死、ミシュラン掲載のフランス料理店に賠償命令 定休日出勤も - 毎日新聞

調理師過労死、ミシュラン掲載のフランス料理店に賠償命令 定休日出勤も - 毎日新聞

66コメント 登録日時:2020-02-21 21:40 | 毎日新聞キャッシュ

 大阪市中央区の人気フランス料理店で働いていた調理師の男性(当時33歳)が心疾患で死亡したのは過労が原因だとして、遺族が店側に約9800万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は21日、約8400万円の支払いを命じた。金地香枝裁判長は、男性の時間外労働が月約250時間に上っていたと認め、過労による免疫...

ツイッターのコメント(66)

華々しい表舞台の裏側での悲しい現実。昔より良くなったと信じたいけど…
ミシュランに載ってるから偉い、凄いとかではないって話。何度でも言いますが「ミシュランガイド≒食べログ」。権威でもなんでもないですよ('A`)
誰も見てなさそうな日曜日にコッソリ上げておこう。賠償額
飲食店は使い捨て…って言葉には、違和感があるけど、働き方改革を守れない飲食店はこの他にも多く存在すると思う…

擁護するわけじゃないけど、8時間くらいで、できちゃう作品で勝負できるお店って少ないと思う…
高級フランス料理の修行みたいなことは芸能活動と同じで、やりがい搾取の度合いが大きいからね…。
 お給金が出るだけ芸能の下積みよりはマシなだけ。
●・トォルトゥーガ最低だな
飲食業のみならず、サービス業全般だと思うのですが…。経営者の責任は当然ですが、利用していたお客にも責任有ると思います。定休日にも予約だなんて。
こういう事あってならないし、気の毒だと思うけど「飲食業界は使い捨て、、、」という発言は疑問。
これを取り上げて飲食はブラックみたいな風潮も疑問。
従業員を大切にしてるところはしてるし休みもしっかりある。ウチもそう。
無茶な働き方しなくても飲食はやっていける
僕も、9年ほど前
社会人になり最初に働いた
料亭は、残業がひと月、約300時間近かった。
従業員の命と、精神をすり減らして
得られる、会社の利益なんて、クソくらい。
長時間労働なんて美学でもなんでもない。
飲食業界ではミシュランの⭐️に限らず人員不足で過労死レベル。
びっくりするほどタイムリーだ。違う店だと願うばかり。
ドラマ『グランメゾン東京』でも三つ星を目指して人生を費やしていた気がする。子育てとの両立についても取り上げられていた。
昨今ライフワークバランスが取りざたされているが、一定数は人生をかけて取り組んでいることも事実。自由でありそれはよいが、
やらされはダメ。
体育会系の根性論好きなら自分だけでやらなな
店舗側のリスクとコストも分かるから難しいけど、、
今の時代やり方次第で幾らでも改善の余地はあるから
もちろんその改善の為の努力は必要やけど、
フランス料理店で過労死。「男性の時間外労働が月約250時間に上っていた」として8400万円の損害賠償が認められた。「飲食業界には従業員を使い捨てにする感覚が残っている。こんなことが二度と起きないようにしてほしい」と被害者の妻。
この事件知らなかった。従業員的にはミシュランなんか載らない方がいいのかもしれないなあ →
多様な働き方を許容する前にうちらはそれぞれの働き方を理解してマッチングさせないとならないと思う。

わかりやすく言うと仕事と修行の違いが分かってないやつ多すぎ
ヒドイなぁ。

この店もそうだけど、250時間残業とかを当初、労災と認めなかった労基の判断に疑問…。

認めなかった理由はなんだったのかねぇ…。

でも、もう10年近く。奥様とかご両親の気持ちはいかばかりか…。
遺族が店側に約9800万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は21日、約8400万円の支払いを命じた。好きでやってるんだからという言い訳、やりがい搾取はもう通用しなくなったということか。→
人を使い捨てにして
美味しい料理はない

保育
介護もそう

誰かを犠牲にして
良いサービスはない
他人事じゃないし、うちもつい最近までこれだった
月200,300でも死ななかった経験が出来て、偶然摂った15分の仮眠とか食事とかで偶然奇跡的に死ななくて、本人は動く為に思考停止して、周りは気付かず、気付かないふりして、積み重なって死んでしまう。明日友達に会ったら残業時間聞こ
「男性の時間外労働が月約250時間に上っていたと認め」…って時間外労働だけで250時間!?
ミシュランの星の基準に労働環境も加味した方がいいのではとさえ思う。
ひとを幸せにする仕事で命を落とすようなことがあってはいけないよ。
全国の「昔は当たり前だった」って言う飲食店のトップ息してる??

事が起きてからでは遅いよ、
気が重くなる記事。 私の場合、自分が7:00-24:00(休憩ありだから大変な気がしていなかった)を続けて心筋梗塞で倒れた。料理店がこの損害賠償額を払うならば当然のように店はやっていけないはず。長時間働かなくては店を維持できない現状を打破すべき。
はははは…ははは……
残業が月に250時間とは酷すぎる!
月250時間超えの残業で過労により免疫不全で死亡...飲食に限らずブラック労働の常態化はまだまだ問題だよね...
体調不良の際は休ませないと…日本の強すぎる使命感も問題。自分なら電話して布団から出ないけどね。昨今のミシュランクラスの店は過剰に仕事が多いのでね。道路ガイドに何故固執するのか?分かりやすい評価が無いとダメって…予約を断るぐらいにスタッフを大事にする店が良い
「飲食業界には従業員を使い捨てにする感覚が残っている。こんなことが二度と起きないようにしてほしい」
「男性の死亡を巡っては、労働基準監督署が労災と認めなかった」、こちらが料理店よりも問題。こんな労基署、営業停止処分としたら。料理屋じゃなかったか。
飲食業界の闇
残業時間、月250時間は想像を絶する、、意識高い店で頑張ってらっしゃっただろうに😭
月150時間の残業はどこでもあるだろうこの業界恐ろしや
店名を出さないとニュースかフェイクか分からないものの。
これはダメだよ。
悲しい出来事だな
誰一人笑顔になれない
中央区のフレンチのビブなんてかなり限られてるんだが………
スタッフはシェフの駒ではない。
定休日出勤も|毎日新聞 前に記事つぶやきした、ミシュランガイドに掲載された大阪の人気フランス料理店で調理師が労災認定されず→地裁が取り消し命じた話(連結つぶやき)、損害賠償求めた訴訟で地裁が賠償命令。
まだまだ改善されぬ店があるんじゃの~
また飲食の評判悪なるじゃん
>男性は連日午前8時ごろから翌未明まで勤務。週1日の定休日も、予約営業で出勤する場合があった。
あんま言いたくないけどフランス料理店って勤務時間はどこもこんなもん…
朝7時から夜中3時とか徹夜とかね…
ほんとに素朴な疑問なんですけど、一般企業において時間外労働ってどういう時に発生するんですか?

会社によるんだろうけど…
1日8時間労働とかが基準になるの??8時間以上働くと残業代が出るの??

飲食業界にいると基準値みたいなものがほんとに分かんないんだよなぁ。
全国の若い料理人に告ぐ!
楽しくなくなったら辞めろ!
料理以外に楽しいことはたくさんある!もちろん料理はバカおもろい!けど死んだら何もできん!
250時間とかまぁそんなもんかぁってなっちゃうくらい麻痺してるw楽しいからいいけど
調理師過労死
ミシュラン掲載のフランス料理店に賠償命令 
(毎日新聞)

月250時間も残業させるなんて度が過ぎる
うまけりゃいいだろですまされんよ
人道外したオーナーシェフの料理なんて

国も酷い
労災認定せず、不認定取り消し命令を不服
として控訴しやがった
これ本当に問題ですよ。
店側は何故こういう事を起こしたのか理解できない。
いや、自分も旅館で接客業やって残業伸ばされ死に物狂いで働いてましたけど理解できない。
予約の取れないレストランはめちゃくちゃな労働時間になりがち、氷山の一角です。今日も明日も苦しんでいる人は山ほど居ます
こういうのはバンバン取り上げられて欲しい

特に飲食は就職=修行の側面が強いから勤務時間に文句とか言うと「やる気がない」「意欲がない」みたいに怒る人も沢山いる。

利益が出づらくて大変な業種だけどやっぱり従業員の体調とか最優先にしてほしいよね
ワシも12年前に飲食抜けなかったら、今頃死んでただろうなぁ。。ランチ始めて、長い時10時~深夜当たり前だったでさ。。。思考がまとまらんくなるでよ。。
飲食は長時間労働が暗黙の了解になってて、それが店の単価が上がる程に酷くなる傾向があると思う。
店のレベルに見合う質を従業員は要求されるから精神的にもキツい。
それが伝統だし、それで身につく技術は確かにある。

けどやっぱり改善しないと働く人がいなくなるよね。
ミシュラン掲載のフランス料理店で過労死した男性について、遺族が店側に損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は、約8400万円の支払いを命じました。
これ本当なら労災と認めて裁判で闘うのが筋だが、労働基準監督署が労災と認めなかたという事は裁判をする金や、意欲の無い人は泣き寝入りするしか無い。労働基準監督署は前から事なかれ主義で仕事しないから一回全員解雇した方がいい。
「男性の時間外労働が月約250時間に上っていた」とのこと。これはさすがにひどい。
店の名前が出ない理由がわかりません。
33歳だとその店でだけでなく10年以上そんな働き方だったかも知れんね。わしも33歳当時はそういう暮らしだった。あの頃目が覚めない日があっても誰も驚かなかったと思う。
店の名前が出てないのは何故かしら?
業界の繋がり?
訴訟リスク?

マスコミって、被害者加害者問わず、実名報道が必要みたいなスタンスじゃなかったっけ?
ひどいね。

「時間外労働が月約250時間に上っていたと認め、過労による免疫力低下が発症の原因だと判断」

「男性は連日午前8時ごろから翌未明まで勤務。週1日の定休日も出勤する場合があった」
時間外労働が月約250時間
つまり、1日約10時間余分に働かされていたわけだ。
途中、和解もなかったと言う事は、お店は「ウチは悪ない」と思ってるってことやわな。
なぜ店の名前を公表しないんだろうか。
考えさせられる内容。
業界としても考えなくてはいけない内容。
-

飲食業界に限らず従業員を使い捨てにする感覚が企業には存在する。ろくな指導や管理が出来ない厚労省も問題、国が控訴中なのも不思議だ。格付け本「ミシュランガイド」にも笑わせてくれるわ。
店名とオーナーの名前を出せよ。何にビビってるんだ。
この店が今も堂々と客を取っている事がスゴイ。
誰も行かなきゃ食い物屋なんて3ヶ月で潰せる。

店名出さないのは店に不利益だからだとしたら、報道の自由ってのはクソやな(´ω`)y~
以上

記事本文: 調理師過労死、ミシュラン掲載のフランス料理店に賠償命令 定休日出勤も - 毎日新聞

いま話題の記事